September 2008

September 09, 2008

バンケット@札幌3

久々に札幌へ。
友人の知り合いが、シェフをやっているというお店「レストラン バンケット」へ。
カフェスタイルのカジュアルな雰囲気です。
黒板メニューには美味しそうなものが並んでいますが、おまかせ4000円のコースにしました。
バンケットバンケット











まずは「赤ピーマンのムース」
いろんなところで赤ピーマンのムース食べたけど、ここのはとってもまろやかな優しいお味です。
赤ピーマンのムース仔羊のパテ











「仔羊のパテ」は、荒挽きな肉質でも、その臭みをきちんと消していて、梨とお野菜のサラダが添えてあります。このバランスがいいの♪

「魚介のライスコロッケ」
魚介のライスコロッケ中はしっとりリゾット












熱々のクロケットの中は、魚介の旨みを閉じ込めたリゾット。トマトとコンソメ、ポテトのピュレのコンビネーションが、とってもいい感じ。


「蟹と茸のパスタ」
蟹と茸のパスタ

何蟹か忘れてしまったカニ・・・蟹味噌が溶け込んだ、濃厚なパスタ、めちゃ美味しかったです。蟹肉は細かな肉質ですが甘みがあり、これもgoo








「トリッパ煮込みとレタスとトリュフのサラダ」
トリッパ煮込みレタスとトリュフのサラダ












なぜかメインがトリッパになってしまった。違うものをオーダーすればよかったかな。ここは炭火焼きのお料理がおすすめらしいので・・・
付け合わせのレタスとトリュフのサラダはトリュフオイルとパルメザンチーズで和えてあるのですが、シンプルながらもその香りが素晴らしいです。これはまりました!
お家でも作ってみよ。


デセールは「洋ナシと白胡麻のパルフェ」「キャラメルムースのクレープ包み」
洋ナシと白胡麻のパルフェキャラメルムースのクレープ包み












洋ナシのソルべと白胡麻のムースの組み合わせがあっさりしています。
キャラメルムースは香ばしくクリーミー♪

このあと、はしごする予定だったので控えめにしてましたが、他にもいろいろ美味しそうなメニューがあったので、また再訪したいです。


「レストラン バンケット」

札幌市中央区南4条西18丁目2-23
ピュアコート円山1F

011-562-1221



人気ブログランキングへ




ranmarun at 22:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0) フレンチ 

September 07, 2008

レ・ヌガ@銀座3

銀座の飯どころは、閉まる時間が早いのですが、深夜飯にワインも楽しめるお店
「ヌガ」シノワ系列のお店。

ブルガリのBarの後になんだかお腹が空いて、連れて行ってもらいました。
ここは、深夜2時まで営業しています。大きな壁画の象さんの水浴びがインパクトあったなあ・・・象なのに手は華奢な人間の手なのね。
こういう絵結構好きなのです。天井が意外に高いんです。シンプルなシャンデリアが見下ろしています。

壁画シャンデリア












「サラダ・ニシソワーズ」「パテ・ド・カンパーニュ」
サラダはシンプルに。ここのパテが荒引き濃厚でとっても美味しいんです。粒マスタードをつけるとさらに食がすすむ・・・

サラダニシソワーズパテドカンパーニュ











「トリッパ煮込み」「ベーコンのキッシュ」
トリッパ煮込みキッシュ












トリッパ好きなので、これも食べたかったの。トマトソースとパルメザンチーズでオーブン焼きしてあります。イタリアではトリッパ食べれなかったので嬉しい一品。キッシュも焼きたてさくさくで美味しかった♪




「ひなどりのロースト」
ひなどりのロースト

一匹丸ごと焼いてあります。皮のかりかり加減もいいですが、付け合せのインゲンのニンニク炒めがおいし〜








「仔羊のトマト煮込み」
ナヴァラン・アニョーは大好きなんです。臭みもなく、デミグラスソースのような濃厚なソースで煮込んだ柔らかなお肉。クスクスと合わせて、とっても美味しかったです。
ナヴァラン アニョーナヴァラン アニョー













最後は「特製オムライス」
オムライス














奥久慈卵のハーブオムライスです。中はトマトライスと卵トロトロで、トマトソースこれがまた美味しい〜♪深夜飯にはちょっとカロリー摂取し過ぎでしょうか・・・
でもそんな欲を満たしてくれるお店。



「Le Nougat」

東京都中央区銀座6-12-2

03-6254-5105

人気ブログランキングへ

ranmarun at 03:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0) フレンチ 

September 06, 2008

煮込みやなりた@代々木3

代々木にあるなかなか予約のとれないお店。
「煮込みやなりた」カウンター10席とテーブル席が3つくらいなので、いつも満席です。「煮」と描かれた看板とビニールシートの中は居酒屋の雰囲気。ここは、ワイン居酒屋なのです。予約時には、当然のように「ワインの飲めますよね」と確認されます。

煮込みやなりた煮込みやなりた












ワインもシャンパンも安価でいろいろありますが、この日はおすすめのロゼ「クレマン・デ・ブルゴーニュ」ロゼでもすっきりとした味わいで、お料理にも合いました。
ロゼシャンパン












シェフのなりたさんは、1人で作っているので、混雑時にはお皿が出てくるまで、時間がかかります。でも、調理しているところを見ながら、楽しみに待つお酒も美味しいんです。

まずは、誰もが頼む「砂肝サラダ」
砂肝サラダ

バケツいっぱいはあるだろうかというくらいのたっぷりお野菜を粒マスタードが利いたヴィネガードレッシングで和えて、たっぷりの砂肝の煮込みと生ハムがのせられています。このボリュームにまず驚きました!これで1000円です。







「鶏肉のシャンパンビネガー煮込み」

鶏肉のシャンパンビネガー煮込み
ボリュームびっくり!骨付きの腿肉を柔らかく煮込んで、マッシュポテトと焼きトマトがそえてあります。
このお肉がジューシーでとっても美味しかったです。付け合せのマッシュポテトとトマトと鶏肉を煮込んだお野菜の優しいブイヨンが合わさると、絶妙な奥深い味わい。
それでいて塩加減もちょうど良くて、ぺろりと食べちゃいました。1600円。



「ラムのロースト バジルとほうれん草のソース」
ラムのロースト バジルとほうれんそうソース

ラムは粒胡椒をまぶして塊のまま焼き、切り分けます。結構レアだったのですが、繊維質が荒くちょっと固めでした。バジルとほうれん草のグリーンソースはこれまた絶妙に美味しいですが、お肉がちょっと残念でした。まあ値段が値段ですから仕方ないか。。。2500円。



そして、次回の予約をして帰りました。
とにかくはんぱな量でないので、大勢で来てシェアしないと皿数食べれません。
トリッパのトマト煮込みオーブン焼きも次回食べたいです。


「煮込みやなりた」

東京都渋谷区千駄ヶ谷5-20-19

03-3355-2538


人気ブログランキングへ


ranmarun at 23:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0) フレンチ