August 2009

August 29, 2009

パティスリー・カミーユ@軽井沢クーカル3

長崎ハウステンボスのエリタージュの名誉シェフ上柿元シェフが、
市内にパティスリーカミーユを開いてからまだ未訪でした。
そこでしか頂けない味を、軽井沢クーカルで頂くことができる貴重な機会。
大好きなエリタージュに何十回と通った私は、これとない時間でした。

軽井沢クーカルクーカル店内












東京から新幹線で1時間ほどで軽井沢に着きました。
このイベントでは、日ごとにいろんなシェフがいらっしゃっていますので、お写真もずらりと・・・

シェフデジュネ












キッチンやスタッフの事情もあって、ここで頂けるのは、シェフの基本的なお料理です。
自家製サーモンのフュメ 黒胡椒風味

ねっとりとした厚切りのサーモン。バルサミコソースがアクセントです。
トマトが甘くて。。。

自家製サーモンのフュメ 
















鹿児島黒豚のテリーヌ、長野産野菜のマリネ

ピスタチオが入った黒豚のテリーヌはソフトな食感で、きっちり処理され優しく深味ある味たまりません。ジュレとカラフルなお野菜のコントラストで鮮やかな一品。オレンジのお塩や香味野菜のソースがさらに惹きたてます。

鹿児島黒豚のテリーヌ
















長崎産天然スズキとホウレン草、トマトのパイ包み焼き プロヴァンス風

シェフのスペシャリテ。さっくりとしたパイの中にはしっとりとした肉厚のスズキとお野菜。このソースが絶妙なんです。バターとパセリの香りがむんむんしています。

スズキとホウレンソウ、トマトのパイ包み焼き















パイ包みは、中の状態は見れませんから、素材とオーブンの温度、そして、オーブンから出してから、ソースを加えテーブルに出すまでの時間を歩数まで計算しながら調理しているとのシェフのお言葉を思い出しました。
ナイフで開けた瞬間。お味はエリタージュで頂いた時の方が感動があったのですが、でも美味しかった。

ほっこりと・・・















オーストラリア産仔牛ホホ肉の煮込み マスタードソース
じっくり煮込んだ柔らかなほほ肉。ポテトと粒マスタードを添えた濃厚なソース。

牛ほほ肉の煮込みマスタードソース















これにガルニチュールの茄子が、ビネガー生姜とニンニクと醤油でからめて柚子風味な和風な感じ。これおかわりしたいです。

茄子のマリネーゼ















デセールはスペイン産高級チョコのムース カミーユ
ソルベの奥のムースがカミーユでほわっとしたホワイトチョコの中に、フランボワーズとアーモンドのビスキュイ。

スペイン産チョコのムース カミーユ
















ムッシュがお料理の説明を丁寧にしてくださいました。
食後は、ムッシュとお話したり充実した週末でした。
来年もあるといいなあ。

人気ブログランキングへ


ranmarun at 17:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0) フレンチ 

August 25, 2009

月世界@渋谷3

お野菜が豊富で美味しいと通っているお店「月世界」
まずは、ひまわりの種や龍眼など乾燥ナッツがきます。

お通し















加茂ナスの上湯ジュレかけ
柔らかな加茂ナスの上に夏野菜と濃厚な上湯ジュレ。
冷菜ですが、さっぱりとした中にその旨味溢れること。これははまりました。

加茂ナスの上湯ジュレ















そして、蒸し野菜はこの日あまり入荷がないとのことでしたが、
とうもろこしやインゲン、オクラ、蓮根、アぺオスなど。秋になったらキノコや根野菜が楽しみです。

蒸しやさい















豚肉の黒酢風味
豚ヒレ肉をさっくりとあげ、黒酢あんで。
紅心大根のスライスと合わせて食感と風味が楽しめます。

豚肉の黒酢風味















〆は麻辣麺
見た目はシンプルな和えそばですが、香味たれと混ぜ合わせると、山椒や唐辛子など香辣醤の利いたパンチのある味です。

麻辣麺















赤青唐辛子と特製醤油がからんで、なんとも食欲をそそる味。
これははまりますね〜辛さの中にも、旨味たっぷりで夏バテ解消。
元気になります。

風味豊かな・・・
















いつも変化があって、美味しく元気になる中華。
穴場だけど通ってしまいます。

人気ブログランキングへ


「月世界」

渋谷区道玄坂2−26−5

03−3770−2870


ranmarun at 23:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0) チャイニーズ 

August 23, 2009

OZAWA@白金3

白金にある「OZAWA」に行きました。
知人がやっているお洒落なBARの地下にあるレストラン。
へえ、こんなところにあったんだという隠れ家的なお店ですが、実は20年以上前からあるお店です。

OZAWA

OZAWA










店内は地下ですが天井高く、テーブル感覚もゆったりとしたオープンキッチンのスタイルになっています。並んだ銅鍋のグラデーションが素敵。

アミューズは、季節野菜のテリーヌと海老のパートフィロー包み

アミューズ















あっさりと夏野菜をテリーヌ仕立てにして、シャンパンに合います。海老春巻きはアジアンテイストなお味。

前菜は馬肉のタルタルステーキ

馬肉のタルタルステーキ















きめ細やかな肉質とうずらの卵黄を混ぜると美味なる。
とても上品な味わいです。

鴨とフォアグラのパテ

フォアグラのパテ















丁寧に仕立ててありながら、濃厚な味わいです。
鴨のジュレがまた味に深みを出します。

ふかひれのスープ

ふかひれスープ















生姜が利いたブイヨンスープの中にワンタン風ラビオリとフカヒレが入っています。中華風であっさりとしています。もっとふかひれが入っていてもいいけどね。

スペシャリテのオマール海老の茶わん蒸し仕立て

オマール海老のビスクスープ















濃厚な中にも繊細で、スプーンひとすくいごとに幸せになる瞬間です。
茶わん蒸し、ロワイヤル、ネーミングでどっちに惹かれるかって。
ここのを食べたらどっちでもいいです。20年前にもこのメニューがあったのでしょうか。


アナゴのミルフィーユ仕立て

アナゴのスモークミルフィーユ仕立て















バルサミコが利いたライスをスモークした穴子で挟んであります。
押し寿司のようですが、頂くと奥深い味わいです。

牛タンの赤ワイン煮込み

和牛ほほ肉の赤ワイン煮こみ















ほろりととろける肉質と絶妙なソースです。甘い人参とボテトのムースも優しい感じ。シンプルですが、メインはしっかり王道を行くフレンチですね。


和牛のステーキ

和牛ステーキ















素材を重視し、バターも生クリームを多用せず、日本人の味覚に合わせているとのことですが、調理法はクラシックなんです。
なので、お客様の年齢層も意外と高め。ご家族も多いです。

アバンデセールは西瓜のスープ
小さなスイカボールが浮かんでいます。
甘い所だけを濃縮させています。

アバンデセール















デセールは黄金桃のコンポートとソルベ、チーズケーキ

白桃のコンポートチーズケーキ












黄金桃美味しい♪
あっさり軽いのです。

シェフも時折テーブルに来てくださって、空間とサービスを大切にしながら、ワイン選びも適切で満足でした。

人気ブログランキングへ

「OZAWA」

港区白金白金台4-9-23

03(3442)1171


ranmarun at 01:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0) フレンチ 

August 18, 2009

リストランテ デラ コリーナ@恵比寿3

リストランテ デラ コリーナに行きました。
こじんまりとしていて落ち着いた雰囲気。
コースもありましたが、アラカルトで頼みました。

夏野菜のグリルと地鶏のササミを詰めたテリーヌ
茄子、オクラ、パプリカ、アスパラ、ヤングコーンなどを合わせて柔らかなテリーヌ仕立てに。お野菜の優しい味わいが感じられます。

地鶏と季節野菜のテリーヌ















活きアナゴのグリル タプナードソース
肉厚のアナゴを香ばしく炭火焼にして、タプナードソースであっさりと。

活アナゴの炭火焼
















生うにのトマトクリーム パペティーニ
たっぷりウニの甘みとトマトの酸味が加わった濃厚なソースです。
生クリームを少し加えたからみ具合も絶妙で、これは大好きな一品。
まじうまいです。また食べたい・・・

生うにのトマトクリームパスタ
















パスタが良かったのでもう一皿パスタを頼もうと思いましたが、お肉もたっぷり頼んでしまったのです。次回かな。

乳飲み仔牛のタリアータ ルッコラとパルミジャーノと
お肉が柔らかく、しっとり。しっかり火入れしてありますが、これはレアで食べたいお肉です。ミラノのタリアータが懐かしく思いました。

子牛のタリアータ















山形産庄内豚のグリル 
肉厚な300g近くある豚とまるごとガーリックでローズマリー風味に。
脂味が美味しかったけど、ガーリック強烈でした。

豚肉のロースト















この日のワインは、グラスで少しだけ。
このフラスコ付きのワインコルクが印象的で・・・
こんな可愛く一杯づつデキャンタできるのは初めて見たので、欲しい〜とお願いしたら、日本には売っていないとのこと。詳細を頂いたので買い付けに行かなきゃ!

ワイン















ドルチェは、桃のコンポート。

桃のコンポート















そして、リモンチェロのアイスクリームです。

リモンチェロのアイスクリーム















どちらも濃厚な味わい。ここのパスタが美味しかったので、次回も。

人気ブログランキングへ


「リストランテ デラ コリーナ」

渋谷区恵比寿南2−9−4

03−3714−8855


ranmarun at 02:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0) イタリアン 

August 16, 2009

江南飯店@衣笠4

衣笠にある江南飯店まで、はるばると。。。
今回のテーマは、真夏のスタミナ薬膳料理&スイーツです。

まずは、前菜5種。和牛ほほ肉の煮こごり
芳醇な煮こごりは口の中に入れるととろけます。八角などの漢方の香りがする一口。

和牛ほほ肉のにこごり
















マコモ茸の冬菜風味煮込み
マコモ茸のさくっとした食感と冬菜の奥深い風味が合わさって、食欲を湧きたてます。
マコモ茸の冬菜風味煮込み
















チシャトウの胡麻風味和えと直火焼きチャーシュ
チシャトウのしゃきしゃき感がいいです。焼豚も旨味がぎっしり。
チシャトーの胡麻風味和え直火焼きチャーシュー












くらげの香辣醤和え 姿くらげ添え
ここのくらげは身が厚くてしっかりしていて好きです。可愛い形の小さなくらげは戻すのが大変そうなくらいコリコリ感があじわえます。

くらげの香辣醤和え 姿くらげ添え
















鳥骨鶏と羅王花の滋養強壮スープ
ウコッケイとドラゴンフルーツの花と朝鮮人参、金華ハム、イチジク、生姜をぐつぐつ煮だした土鍋スープが運ばれてきました。

鳥骨鶏のと羅王花の滋養強壮スープ















鳥骨鶏はビタミンやカルシウム、コラーゲンなど、どのお肉の数倍も含まれている食材です。丸ごと一羽煮出した滋味あふれるスープは、まろやかなでどんな栄養ドリンクより効きそうです。この後出てくる夏野菜や果物の料理のために、生姜も効かせて、内臓を温め、消化を良くしてくれる素晴らしい一品。

熱々・・・















鳥骨鶏の皮は黒くてグロテスクですが、コラーゲンがたっぷりでお肌にいいのです。朝鮮人参や生姜効果で体が火照ってきました。漢方系の苦味をイチジクの甘みが優しくしてくれます。ドラゴンフルーツの花は珍しい乾物ですが、食物繊維で腸にいいのです。この日のお料理では、これが一番でした♪

こんなもみじもありますが(笑)

こんな・・・
















ドラゴンフルーツと海老の香辣醤炒め
身をくり抜いて、皮のお皿の盛りつけた華やかな盛り付け。

ドラゴンフルーツとエビと香辣醤炒め















海老とドラゴンフルーツの甘みを醤が引き立ててくれます。
昨年も頂きましたが、少し味を変えて、アクセントが効いています。

彩りあざやか
















自家製ひゆ菜のガーリック風味炒め
ひゆ菜はもともと沖縄の野菜ですが、自家製で作っているとのことで、あくも少なく柔らかいです。炒めるととろみが出るのが特徴。
自家栽培紅ひゆ菜のガーリック風味炒め
















天使の海老と凍らせ豆腐の金華ハム煮込み
海老のだしが信じられないほど濃厚です。身もお豆腐にしみでたスープも
たまりません。

天使の海老と凍らせ豆腐の金華ハム煮込み















この輝くスープはまじやばいです。

海老ちゃん・・・
















そして、この時期限定のへちま焼きそば
海鮮と夏野菜がたっぷりです。トマトの酸味もかすかに加わって、いや今回はすごい具沢山かも。

海鮮とへちまの焼きそば















へちまは加熱すると柔らかく甘くなるので、あんかけ系料理にはぴったり。
焼いた麺の焦げ感にもぴったりマッチします。

へちま焼きそば















追加で頼んだ冬菜炒飯
シンプルですが、パラパラ感とお米の一粒一粒にしみ込んだうま味は、ついついリピートしてしまうのもわかります。

冬菜チャーハン
















緑豆と龍眼の清涼フルーツ
緑豆などをお汁粉のように柔らかく煮込んで、龍眼をのせて。
生龍眼はなかなか手に入らない貴重な一品。ドライや殻付きのものもありますが、ここまでは柔らかくならないので。

緑豆とドライ龍眼の清涼フルーツ















江南ピーチババロア
クリーミーで桃の優しい風味が感じられます。

江南ピーチババロア江南ピーチババロア












西瓜ボールinとろとろ白きくらげ
白木耳を煮込んでとろとろジューシーな中に西瓜のくりぬきが。
さっぱりしていて、燕の巣を連想させる食感もたまりません。

西瓜ボールinとろとろ白きくらげ西瓜ボールinとろとろ白きくらげ












暑い日が続いて、いろいろストレスもあり体調不全でしたが、シェフのお料理で元気がでました。
ほんとシェフのお料理にはいつも脱帽です。
Powerを与えてくれてありがとう。


人気ブログランキングへ




ranmarun at 01:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0) チャイニーズ 

August 14, 2009

JJフランセーズキュイジーヌ@六本木3

表参道のジョエルから、ミッドタウンに移転してから数年ぶり2回目の訪問でした。
OPEN当初は、アラカルトで1万円台のお皿ばかりで、美味しさは変わらぬも、ちょっと遠のいていましたが、久しぶりに行くと半額くらいに下がっておりました。

しかし、今回は、お料理付き25000円でクリスタル2002が飲み放題というコースです。クリスタル2002は市価でも28000円もするだけに、この大放出は見逃せないなと・・・友人からお誘いを受けて、行ってきました。

JJJJ












まず、最初の1本が空きました。
バランスがとれた酸味と甘みクリアな一杯に感動しながらも、これが飲み放題っていいの!?

クリスタル















バターも星型で可愛い。
アミューズはホタテのスモークにサマートリュフをあしらって。

バターアミューズ












イチジクを詰めたフォアグラのテリーヌ ミュスカのジュレのブリオッシュを添えて

濃厚なフォアグラとミュスカのジュレのアクセントがシャンパンに合います。

イチジクを詰めたフォアグラのテリーヌ 















お魚は、真鯛だったかしら。皮も鱗も綺麗に処理してありますが、茸とその濃厚なソースが目にうろこ・・・やばいくらい美味しすぎて、シェフにもう一品追加しちゃいました。

魚料理















シェフの名物 スズキのパイ包みショロンソース
4人前からしかカルトにはなかったけれど、1人前でもいいですよと。
こんがり焼きあげたパイの中に限りなく美味しさが詰まっています。
ソースは以前よりあっさりめ。ここで3本目が空きました。

スズキのパイ包みショロンソース
















仔羊背肉のロースト
赤身肉の柔らかいこと。
仔羊背肉のロースト















すでに4本が空きました。
ここまで開けるとは・・・。ちなみに今までの最高は5本だそうで、デセールと共に5本目を開けたのですが、それからの記憶は残念ながらとぎれとぎれです。
いろいろご迷惑おかけしてすみませんでした。

空きました
















いいお酒も水のようにがぶ飲みすると、いい思い出が水の泡・・・;;
しっかり反省しています。。。

人気ブログランキングへ


「JJ キュイジーヌフランセーズ」

港区赤坂9−7−4東京ミッドタウンガーデンテラス2階

03−5413−3445



ranmarun at 05:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0) フレンチ 

August 11, 2009

やさい家 めい@五反田3

「やさい家 めい」でマクロビ的お野菜フルコース。
まずは紅芋豆腐で。

紅芋豆腐












農園野菜のバーニャカウダ

通常は豆乳マヨネーズを使ったソースですが、あえてお塩です。岩塩、ゆかり塩、カレー塩、トマト塩、とうもろこし塩などお塩だけでも豊富なんですが、トマト塩がGoodです。お塩も自家製なんです。

バーニャカウダいろいろお塩












季節柄茄子が種類が多くお勧めと。
水茄子の酢味噌とでこなすの揚げだし豆腐
茄子は夏野菜で好きなお野菜です。

加茂ナス茄子と揚げだし豆腐












お野菜五景(アロエと岩もずくの酢のもの、山芋素麺と鮫軟骨の梅肉和え、トマトお浸しゼリー、ブロッコリーの胡麻和え、新丸十のレモン煮)
めいという名の日本酒は、お高いけどクリアな味がぐびぐびいけてしまいます。

お野菜五景めい












焼きトウモロコシは甘い〜

焼きとうもろこし












お野菜のしゃぶしゃぶ

てんこ盛りのお野菜を、通常は牛出汁ですが、昆布出汁にしてもらいました。
まずは、牛蒡と玉ねぎを入れて、スープに甘みと香りが出てきます。
レタスやわさび菜、紅心大根、ズッキーニ、ニラ、キクラゲ、キノコ他20種類くらいのお野菜を頂きました。すごい量ですが、しゃぶしゃぶにすると案外食べれてしまいます。

野菜しゃぶしゃぶ












無農薬「津軽ロマン」釜炊きの銀シャリと具沢山味噌汁
おこげがいい感じ。具沢山のお味噌汁も美味しいです。

銀しゃり味噌汁












デザートは、まるごとメロン。完熟の甘いメロンです。
メロン











人気ブログランキングへ

「やさい家 めい」

品川区東五反田2-1-2  remy五反田8F

03-5789-3650


ranmarun at 22:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 自然食 

August 08, 2009

チャオ ルア@堀江3

数年ぶりに大阪の堀江近辺に行ったら、以前は倉庫街だったのが、ブティックやカフェが立ち並ぶ、ちょっと裏原宿系の匂いのするお洒落な街になっていた。

いろいろお買いものしたあと、ベトナム料理の「Chao Lua」に行きました。

Chao rua店内












カフェスタイルのカジュアルな雰囲気です。めちゃ暑い日だったので、まずは、バーバーバーで喉を潤します。

店内333












菜食健美ランチ
ゴイクン(生春巻き)、チャーゾー(揚春巻き)、青パパイヤのサラダ、えびせん、ラーチャン風鶏のから揚げ、卵焼き、エビチリ、青菜炒め、サバのレモングラス揚げ、おくらのフリット、冬瓜、なます、炒飯といろいろ味わえました。

菜食健美ランチ焼き飯












そして、ビーフンのつけ麺風(名前忘れました)
鶏団子と鶏だしのスープに、お野菜と揚げ春巻きを入れて。フォーは食べたことあったけれど、こういうスタイルは初めて。

バインカン












ベトナムコーヒー

下には練乳が。2段重ねでお湯を注ぐと、濃厚な香りがたちこめます。
器もベトナムスタイルで、楽しめました。

べトナムコーヒー












さらに頼んだ練乳アイスにかけてアフォガート風に。
これまたグーでした♪

人気ブログランキングへ

「Chao Lua」

大阪府西区南堀江1-14-1
TEL / 06-6537-6789  


ranmarun at 14:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0) エスニック・アジアン 

August 04, 2009

神天龍@渋谷3

「神天龍」に行きました。
コースメニューも単品でオーダーできるようになって、ひとり中華でも嬉しい限り。

三元豚の焼き豚
こんがりと照り焼きで厚切りのジューシーさがたまりません。
ちょこっとサービスで頂きました。
三元豚















真鯛の葱醤油蒸し
ふわっろ柔らかな身に、葱醤油の香りが食欲をそそります。

真鯛蒸し















黒酢の酢豚
さくっとした豚肉と黒酢のとろみがからんで、これも美味です。

黒酢酢豚















鰻炒飯の極上上湯スープかけ
土鍋に入った鰻とにんにく風味のあっさりパラパラ炒飯。これだけ食べても美味しいですが、芳醇な上湯スープをかけるとさらに美味しいです。

鰻焼き飯の極上上湯スープかけ















このスープだけ頂いても、金華ハムなど旨味がつまっていて極上。

上湯















スープをかけるとまろやかな味わいに。
中華風ひつまぶしの感覚ですね。スタミナつきそうです。

極上















人気ブログランキングへ

「神天龍」

渋谷区渋谷2-19-17 第106東京ビル B1F

03-6419-4060


ranmarun at 22:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0) チャイニーズ 

August 03, 2009

イル・ギオットーネ@山中湖クーカル4

シェフズ・テーブル、シェフズテラス・・・
人気のシェフが軽井沢と山中湖にひと夏登場するレストラン。
山中湖で開催された「イル・ギットオーネ」の笹島シェフの日程に訪問しました。

クーカル












オープンキッチンのテラス席でシェフが調理するお姿も見ることができます。
まずは、ベリーニを頂きました。
山梨の桃を使ったジェラートをシャンパンでわって、フルーティー。
位置皿も可愛いです。

位置皿












メニューは8500円のワンコース。
どのお料理も地元の食材を使い、アレンジしてあります。

冷たいアワビのガスパチョ リコッタのジェラートとジュンサイ添え
肉厚のアワビとトマトの甘みと酸味が感じられるガスパチョ。じゅん菜のとろっとした食感と新鮮なハーブの香りが夏らしい一皿。

冷たいアワビのガスパチョ















富士朝霧牛フィレ肉のカルパッチョ 水ナスとクレソン、温泉卵と夏トリュフ
柔らかく旨味の濃い朝霧牛は、赤身でしっかしした味。水茄子とクレソンがあっさり感をだし、温泉卵とサマートリュフの組み合わせもいいです。

富士朝霧牛フィレ肉のカルパッチョ















うにとスーヨーきゅうりのタリオリーニ 花穂しその香りで
フレッシュなうにとスーヨーきゅうり(初めて聞きました)とシソ香りのさっぱりとした夏らしいパスタ。生麺の茹で加減もちょうどいいです。

うにとスーヨー胡瓜のタリオリーニ















クリーミーなビーツのリゾット オマールエビとグァンチャーレでおおって
鮮やかな赤紫のビーツ色が印象的なリゾット。メニューは赤座エビでしたが、この日は仕入れがなくてオマール海老です。より海老の旨味とグァンチャーレの塩加減とうま味が合わさって濃厚な味でした。ワインもすすみます。

ビーツのリゾット オマール海老とグァンチャーレ















萬幻豚ロース肉の炭火焼 採れたて野菜をたっぷりと
薄ピンクでしっかりと身のしまった肉質の萬幻豚は厚切りで脂身も美味しいです。オクラ、南瓜、ズッキーニ、葉付き人参など、地場野菜も美味しい。
ローズマリーの香りとアンチョビソースで。

曼幻豚ロース肉の炭火焼 















ワインは、モンタプルチアーノ。フルーティーでありながらもしっかりとした味です。父と母と行ったけれど、ほとんど父が飲みました(笑)

ワイン















温かいチーズスフレ ブルーベリーのソースとピスタチオのジェラート添え
母の誕生日だったので、バースデーデザートです。
両親はワインや素材にこだわるので、心配でしたが喜んでいただけたので良かったです。

ドルチェ















かなりのボリュームで満足。地元の食材アレンジで野菜豊富なのも嬉しいところ。サービスの方もとってもいいし、シェフも挨拶にくてくださって、楽しい時間を過ごせました。

山中湖含め富士五湖は自然環境がいい避暑地ですが、新鮮な食材は沢山あっても、それを生かせる美味しいお店ほんとに少ないので、地元での告知がもっと必要かと。
東京シェフが集まるクーカルイベントは、都内より地元のお客様をもっと増やせて行けたらいいなと思います。そこで新たなる食文化を形成できれば、もっと盛り上がるではないかと思いました。


人気ブログランキングへ


ranmarun at 23:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0) イタリアン