December 2009

December 19, 2009

武蔵@表参道3


新店ながらミシュラン☆とった「武蔵」
骨董通りからちょっと奥まった所にあり、
しかも看板の文字がわかりにくいです^^;迷って遅刻してしまいました。

武蔵












.












シンプルな檜のカウンターに店主一人で握っています。
まずは、お造り。鯛と子柱。

お造り












イカの和えものと鯖。この軽く〆た鯖が絶品でした。

鯖ウマ












いくら

いくら












白子
ほんわりしっとり。

白子












マグロ 
見た目は普通ですが、レベル高いです。
大間でなく九州のマグロでした。

まぐろ












グラスや箸置きはバカラです。
こういうのが、値段に入っている気がしますが、飲み口も雰囲気もいいし許すとするか。

バカラ












さより
これがウマかった。

さより












イカ
いか













鯛











マグロ

マグロ











コハダ
シンプルイズベストでおかわりしました。

コハダ












アジ

アジ












海老 
これが、更に完成された江戸前の味。

海老












大トロと中トロ
とろけます。
マグロ












ホタテ

ホタテ











煮ハマグリ

煮はま












雲丹
このときの海苔が美味しくて・・・
ウニ












アナゴと卵焼き
ふわふわの伊達巻のようなスポンジの卵焼。

アナゴ












〆はかんぴょう巻き。

かんぴょう巻き












丁寧に仕事してシンプルな江戸前寿司。
しかし、マグロの質とお任せ15000円の価値はというと、ちょっと疑問です。
私の好きな貝類が少ないのにちょっとがっかり。シャリと海苔はとても良いし握り具合は、抜群でした。ネタ以外にほめるのってどうかと思いますが。


「武蔵」

東京都港区南青山5-18-10 B1F
03-5464-3634

ranmarun at 23:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 寿司 

December 16, 2009

久留米ラーメン2

福岡へ。
玉屋近くの久留米ラーメンの店へ。

このこってり感が好きなんです。
屋台もいいけどね。
久留米らーめん












とんこつらーめん













しゅうまいと焼き飯もウマかった。

しうまい焼き飯














日帰り福岡なので、お泊まりは台場。
レインボーブリッジが綺麗でした☆

レインボーブリッジの夜景


ranmarun at 23:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0) ラーメン 

December 14, 2009

広華@吾妻橋3


吾妻橋の中華というとここでしょうか。

町の中華店ですが、ボリューム満点でやすうまです裏メニューもあって、まだ頼んだことありません。

まずは、茄子の翡翠炒め
ニンニクが効いていてうまし。綺麗な翡翠色です。

茄子の翡翠炒め













肉ウマ煮
オイスターソースでちと塩辛いですが、ご飯が欲しくなる味です。

肉うま煮












空心菜の炒め
これも定番たっぷり。

青菜炒め












角煮そば

角煮そば












ピリ辛海鮮やきそば
麺の焼き具合がうま。
海鮮焼きそば












化学調味系ぎっしりなんですけど、やみつきになる味です。
もうちょっと清潔感あるといいのにな。
四谷のお店の方がもっと繊細に調理してくれますが・・・

「広華」

東京都墨田区吾妻橋2-3-12

03−3641−1588


ranmarun at 18:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0) チャイニーズ 

December 03, 2009

もつ処 鶴見@白金3

もつ焼きのお店「鶴見」
ミート矢澤系列のお店です。予約してありましたが、混んでいたので、しばし待ちました。

鶴見













まずは、ビールに牛アキレスとレバ刺し。
牛アキレスの辛味噌和えはこりこりしてコラーゲンたっぷり。後に網焼きするとプルプルになりました。角切りのレバ刺しも甘くて新鮮です。

アキレスレバ刺し












ハツ刺しと自家製キムチ。ハツがうま〜♪

ハツ刺しキムチ












コプチャン(だったかな)とハラミスジ
炭火で焼きます。

.ハラミスジ












テッチャンとホルモン盛り合わせ。
内臓好きにはたまらなし〜♪

テッチャン盛り合わせ












ハラミとなんだったか忘れた。
ハラミ.












そして、美味しかったので、さらに過発注(笑)
もつ焼きに日本酒

盛り合わせ





















































〆に、濃厚牛鶏スープとご飯。
画像は撮り忘れましたが、濃厚な牛骨と鶏ガラのスープが、胃にしみわたります。
一品リーズナブルだし、次の日モツアレルギーが出るほど、沢山食べました。。。

「炭火焼 もつ処 鶴見」

港区白金1−3−14

03−6409−0016





ranmarun at 23:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 焼肉・韓国料理 

December 01, 2009

小田島@六本木2

ワインが飲める和食のお店。
連日満員で一品ごとにグラスワインでいろいろ楽しめます。
最初にアテ的なものが数品でてきます。まずは、いくらの醤油漬。

小田島いくらの醤油漬け












鯵のなめろうとあん肝。ぶれちゃったけれど、鯵のなめろうがうまし。
スパークリングワインや白ワインでいろいろ頂きました。

鰯のなめろうアンキモ












オクラと白和え。蛸が柔らかくて美味しかった。
芋虫みたいな根菜は何だろう?

オクラ蛸












この時期にふきのとう?と思ったけれど何故かでてきました。

ふきのとう












定番と言われるフォアグラ大根。
大根が甘くて軟らかでした。

フォアグラ大根













お刺身は、よくわからない取り合わせで、赤貝、鯛、〆鯖、白魚。
しかし、白魚が薬臭くて、う〜んと思ってしまいました。

刺身












一口寿司は鯵。

寿司












さざえの壺焼きも鮮度がどうかと・・・
ワインは美味しいけれど、お魚の臭みをストレートに出すから、これも微妙です。

さざえの壺焼きあわびトリュフ












アワビトリュフも、アワビの旨みもトリュフの香りもないまま終了。
う〜ん;;

〆は稲庭うどんとゆずシャーベットです。
ワンコースのみですが、これで13000円取るのかと思うと、ちょっと物足りない気がします。

稲庭うどんゆずシャーベット












同行者いわく昔はもっと良かったんだけど。。。
そっか〜。
私は、お魚の鮮度が良くなかったのが、残念でした。

「割烹 小田島」

港区六本木7−18−24
鈴木ビル1F

03−3401−3345


ranmarun at 23:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 和食