March 2010

March 16, 2010

HIX@London3

ロンドンに来ました。
美味しいお肉が食べれるとのことで、前から行ってみたかったお店です。
系列店がある中で、ここは新しくOPENしたそう。
HIX













中はスタイリッシュな雰囲気で天井には、缶詰とかケーキとか、面白いモビールがぶらさがっています。
店内













温められたパンが運ばれてきました。
もちもちとした食感と小麦の香り。HIXのビールも麦芽たっぷりの
濃厚な味わいです。

pan















レタスの芯と野草のサラダ
レタスの芯のしゃきしゃき感とクレソンなどの野菜がたっぷり。
たっぷり野菜補給です。
サラダ















小海老のカクテル
ぷりぷりの海老がたっぷり。
シュリンプカクテル















珍しかったのは、鱈の舌
かぼちゃとヘーゼルナッツで和えてあるのですが、ぷにっと
なんともいえない食感でワインがすすみます。

タン















シュリンプカレー
温めてあるのがいいですね。イカや海老、アンコウも入って具沢山。
でも辛くはありません。
シュリンプカレー















お肉はアイロンステーキと骨髄のロースト
身の締まった赤身肉、骨髄は独特の香りがありますが、
くせになる味です。

コツズイ















お腹いっぱいで大満足〜♪

「HIX」  

66−70 Brewer Street

020 7292 3518




ranmarun at 20:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0) イギリス 

March 15, 2010

Madeleine@Paris3

遅くに帰ってきて、どこかで食事を取ろうかと思ったけれど、
日曜日の夜はほとんど休みか、満席。電話したけれど10件ことごとく振られて諦めて近くのレストランで。
予約しておけばよかったと後悔wここも満席でやっととれました(汗)

グルヌイユのソテー
ガーリックとパセリバターで定番ですが、ボリュームたっぷりで美味しい♪
シャンパンと白ワインがくいくいとすすみました。
グルヌイユ
















骨までしゃぶりついて、ごっちょちゃん。
ホネ
















これまた定番の舌平目です。
身が厚くてぷりぷりの食感でした。

舌平目















付け合わせはホウレン草。
こんなに鍋たっぷりでした。

ホウレン草















ほろ酔いで帰る途中、花屋にて。
frower
















flower
















flower















お花に癒されて爆睡しました。
疲れてたのかも・・・



ranmarun at 23:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0) フレンチ | フランス

March 14, 2010

Itineraires @Paris4

ここも行きたかったお店「イティネレール」
11区の「ルタンオタン」を手放し、5区に大きな店を構えた人気シェフ、シルヴァンとサラのレストラン。

夜は予約困難ですが、ランチも遅めの時間でやっと予約取れるくらいの人気店。

イティネレール















14時近くでも満席だったので、アペリティフを飲みながら、可愛い黒板メニュと悩むこと。


menu















カトラリーも店名の刻印が。
所狭しとテーブルやカウンターが配置されていますが、人気店なので仕方ないかな。

カトラリー















パンは意外にも種類がありました。

パン















前菜は、いろんな貝類とそのジュレ
この濃厚なジュレにノックアウト♪ハマグリ、アサリ、ムール貝、
その他いろんな魚貝のだしが組み合わさっています。
コトーのソテーもいい感じ。

魚介のジュレ
















牛肉のカルパッチョ。
ハーブの香りが組み合わさって、こちらも美味です。
黒コショウとホースラディッシュのムースがアクセントです。

牛肉のカルパッチョ















お魚の下にはおでん味の大根です。
昆布だしと翡翠色のソースとうまくMIXしていました。
この完成度はすごいです。

お魚















お肉は豚肉のローストとじゃがいものピュレ。
ボリュームありますが、脂身をしっかり落としてあるので全然重くないです。

豚肉のロースト















デセールは、マンゴーのコンポート。
普段はデセールまで食べないですが、ついつい・・・

デセール















素材を生かした軽やかなテンポで、人気なのもわかります。


「Itineraire」

5rue de Pontoise 5e
01 46 33 60 11


ranmarun at 16:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0) フレンチ | フランス

March 13, 2010

Le Troquet@Paris3

夜は、数年前バスク料理でビストロブームの先駆けとなった
「Le Troquet」へ。満席です。

トロケ
















バスクのリネン。
黒板メニュから選びますが、売り切れあり。
ワイガヤな雰囲気です。

..










前菜は、バスクの生ハムと、トマトやナス、ピメントなどを使ったラタトュユ風。
お野菜の優しい旨みとハムの塩加減が絶妙な一品です。

.















こちらは、真っ黒なトリュフいっぱい・・・
下はお魚なんですが、トリュフに埋もれています・・・

トリュフいっぱい















バスク風にお魚と夏野菜をアサリのベースで。
ローズマリーが効いています。この濃厚なお味は、たまりません。
お魚はなんだったか失念しましたが、美味しさには間違いない。

.















付け合わせのスペルト小麦のリゾット。コンソメのほっこり優しい味がしみ込んでいます。シンプルだけれど、お酒もすすむ。


リゾット















ワインです。

ワイン















フロマージュを少し。

フロマージュ















デセールはショコラのムース。アルコールがきいていた気がします。

デセール















シンプルで気取らない雰囲気が、地元客も通うんでしょうね。



ranmarun at 23:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0) フレンチ | フランス

March 12, 2010

Maubert@Paris3

カルチェ・ラタンにある気軽なビストロ風のお店「モベール」
通りの名前がお店の名前になっています。
お目当てのお店が貸切で入れなかったので、近くのお店に入ってみました。

黒板メニュー















まずは、シャンパン。
シャンパン















前菜は、アーティーチョークのタルトを頂きました。
これでもかというほど、アーティーチョークがたっぷり入っています。

アーティーチョークのタルト















メインは、仔羊のオーブン焼き
ニンニクがきいたお野菜のソテーの上にラムチョップ。
もやしも入っています。どことなくオリエンタルな味付けでしたが、ボリューム満点でした。

仔羊のオーブン焼き















デセールはお腹いっぱいでパス。
この後は、お散歩がてら、サンジェルマン・デ・プレまでお買い物にでかけました。

P1050469



ranmarun at 14:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0) フレンチ | フランス

March 11, 2010

Mets gusto@Paris4

16区にあるレストラン。
名店を渡り歩き、アラン・デュカスのフォルマシオンでは教官をも務めたシェフ、ガエル氏。カフェスタイルの雰囲気ですが、料理はとても洗練されています。

メ・ギュスト















パンは、フォッカッチャにタプナードがはさんであります。
パン















お水はOrezza
フランス・コルシカ島のラパッジオ渓谷で採水される天然微発泡のナチュラルミネラルウォーターです。

お水















野菜のポトフ
サヴォイキャベツやニンジン、ビーツその他いろんなお野菜が入っています。
人参が甘い〜ポテトが甘い〜
お野菜の旨みを十分に引き出した、優しい味に胃も癒されました。

野菜のポトフ















タコとほうれん草
フランスでタコは珍しいけれど、これははまる・・・
シチリアでしか捕れないタコを絶妙の塩とゆで加減で。
ガーリックとオリーブ油の風味が素材の味を十分に味わえます。
家でも作ってみよう♪

タコとほうれん草















ホタテとキャベツ
大粒のホタテを旨みをとじこめ、中はレアに。
キャベツとオリーブオイル、バルサミコで酸味をつけたソース。

ホタテ















見た目メンチカツみたいです。
外はかりっと、中はジューシーで香草風味が効いています。

.















デセールはミカンのコンポートとメレンゲと何のアイスだったかな・・・

デセール
















バターやクリームを使わない地中海風スタイルで、シンプルに素材をアレンジするお料理。
また再訪してみたいです。

「Mets Gusto」

79 rue de la Tour 75116
01 40 72 84 46


ranmarun at 23:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0) フレンチ | フランス

March 10, 2010

La Cantine du Troquet@Paris4

モンパルナス近くの路地角にある食堂「キャンティーヌ トロケ」
しかし、いつ行っても満席状態の人気店。
しかも、電話はないので予約はできません。

キャンティーヌ・トロケ















黒板メニュー
どれにしようか悩みますが、どれも安い!

黒板メニュー















ランチタイム外して行ったので15分で入れました。
まずは、グラスシャンパン。

シャンパン















お目当てだったコトーは売り切れだったので、
ピエドコション
こちらも名物なんですが、そのボリュームの多さにびっくり!
油でカリッと揚げた豚足や豚耳はサラダ仕立てなんですが、結構胃にどっしりきます。

豚耳のコション















本日の魚のポアレ
すずきかな?お野菜の旨みたっぷりのシンプルソース。

魚のポワレ















付け合わせのポテトフライがこれまた・・・
ラタトゥユ風のソースを魚にかけるとこれまた美味。

ポテト















お肉もデセールも食べたかったけれど、ボリューム多いので、パスです。
飲んで食べても50ユーロはいかなかったような。
小さなお店ですが、胃はトロケました。

「La Cantine de Troquet」

101 rue de l'Ouest,14e



ranmarun at 14:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0) フレンチ | フランス

March 09, 2010

ANA Fクラスの食事3


3月末でANAのダイヤポイントが切れるので、CクラスからUPグレードしてもらい、欧州まで行ってきました。
目的地はパリ。直行便が取れなかったので、フランクフルト経由ですが、久々のFクラス。

シャンパンは変わらずクリュグです。
アミューズをいろいろ頂きながら・・・
アミューズ















前菜は、キャビアを頂きました。ウォッカと共に。
以前はキャビアはクラッカーにつけるくらいでしたが、パンやオニオン、卵、パセリなど揃ってました。でも、ルフトのキャビアどんぶりの方が最強です(笑)

キャビア















前菜はホワイトアスパラとホタテのムース仕立てだったかな。
ムルソーで頂きました。

前菜















ソテーした海老とパスタ添え
海老美味しかったです。機内食とはいえ、ボリュームあります。

海老のソテー
















牛フィレ肉のローストを木の芽風味で。
ソースが濃厚でした。赤ワインいっぱい飲んだ・・・
牛肉のロースト















デセールはクレープ包みアプリコット添え
内容はよく覚えていません。チーズやフルーツも頂きました。

デザート















夜食はおでん。

おでん















さらに、牡蠣の燻製といかなごのくぎ煮

牡蠣の燻製といかなごくぎ煮















鰻茶漬け

鰻茶漬け















このあとぐっすり就眠。
朝ごはんは、食べれず、気がついたらもう空港目の前でした。



ranmarun at 16:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 旅行 

March 03, 2010

泰明庵@銀座3

銀座の裏路地にある「泰明庵」
昼夜通しでやっているので、遅いランチに行きました。

壁にはお品書きがいっぱい・・・
どれにしようか迷います。
泰明庵
















まずは、ビールとせりのおひたし。
二日酔いの後の迎え酒(笑)さっぱりとしゃきしゃき食感のせりの苦みが食欲をそそります。

せりのおひたし
















蕎麦屋の定番は出し巻き卵。
甘口で好きな味。

出し巻き卵
















牡蠣の卵とじ
ぐつぐつと半熟玉子の中には、葱と牛蒡。大きな牡蠣がごっそり入っています。
日本酒がすすみます
牡蠣の卵とじ
















おかめそば そういえばひなまつりでした。
つゆも甘め濃い目で好きな味。

おかめそば
















もりそばとカレー丼セット
つるっとしたなめらかな食感のおそばです。

もりそば















カレー丼は、蕎麦屋ならではというか、出し汁ととろみのきいた、昔ながらの味。

カレー丼
















おつまみの品書きが多いので、お酒とともに居酒屋風に。
一品のボリュームも結構ありました。
L.Oは20時半と早めです。

「泰明庵」

中央区銀座6-3-14

03−3571−0840



ranmarun at 17:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 和食