September 2011

September 02, 2011

金舌@白金4

今宵は、牛肉が食べたくて、白金にある「金舌」に行きました。
入口から何やらモダンな雰囲気。

金舌

















30日熟成金舌の塩焼き

牛一頭分の舌からわずか200gしか取れない、
希少な根元部分を30日間ドライエイジングした熟成した舌らしい。
一串2500円となんと高価な牛舌^^;
身がしまり、牛タンとは思えない熟成した複雑な味でした。
2週間熟成したタン刺しとタン焼きは辛さんの店で食べたことあったけど、
ここのはまた別味でした。


30日熟成牛タン金舌


















さらに「日本一のレバ刺し」
と称するものを。1400円。


日本一のレバ刺し

















こちらは6圓離譽弌爾ら、わずか900gしか取れない部位。
予約時で2人前お願いしたけれど、品薄でこの6肝しかキープできなかったとのこと。赤く艶々のレバーは、弾力のある食感に濃厚な甘みが広がります。こんなレバ刺しは初めて食べました。ちょう美味い♪♪ 
あと5皿はイケルワインはモルゴン赤を2本。
生レバー禁になる前にもう一度食べたいです〜(=゚ω゚)人(゚ω゚=)ぃょぅ!


日本一のレバ刺し

















しびれの唐揚げ

しびれってふわっとぷりっとした食感かと思いきや、
しっかり歯ごたえのある鶏肉のよう。でも旨みはミルキー。
上質なしびれなのかな。


しびれの唐揚げ


















牛すじコロッケ

じっくり煮込んだ牛筋のほぐし身とじゃがいもを和えてコロッケに。
味もしっかりついています。


牛すじコロッケ


















藁焼き 和牛さがりのたたき

藁焼きにしたさがりをにんにくの利いたポン酢醤油ソースと九条葱をたっぷり添えて。


さがりの藁焼き


















こんな赤身肉です。薬味も何も加えずにそのまま焼いてほしいところですが、
そんなわがままは言えませんでした^^;


赤身肉


















牛とろたく巻き

牛トロ肉と沢庵を刻んで巻物に。


牛とろたく巻き


















他にもカレーとかあって気になったけれど、
こちらでは、1にレバ刺し、2にレバ刺し。
生レバ禁になる前にもう一度伺いたいです。

お土産にメンチカツサンドを頂きました。

え、メンチカツはメニューに無かったけど・・・
そんなサプライズサービスも嬉しくて、翌日朝ご飯に頂いたら絶品でした。
肉厚なメンチカツ。こちらも日本一のメンチカツサンドかも^^

メンチカツサンド




















「金舌」


港区白金5−11−2

03−5798−7492



ranmarun at 23:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0) 焼肉・韓国料理