February 26, 2007

ロス・プラトス@赤坂3

日本で初めてスペイン料理の発祥の店「ロス・プラトス」に行きました。
創業は何十年にもなるようですが、深紅の間や闘牛の壁画の間など4つのコーナーに分かれており、ムードもスペインの香り漂う雰囲気のいい店内。奥のキッチンはかなり広くて驚きました。

スペインのBeerとともに、まずはマッシュルームのセゴビア風海老のハーブオイル炒め。 竹串をつんつくしながら頂きます。
マッシュルームシュリンプ







ホワイトアスパラのグラタンタラバ蟹のクレープ包みバスク風ホワイトアスパラは生でなく残念。クレープ包みはメキシコのエンチラータみたいです。どれも素朴な味です。
ホワイトアスパラ蟹







イベリコ豚のロースト3センチ以上はある厚切りの骨付き豚をジューシーにローストして。付け合せのレンズ豆やポテトも美味しかったです。
イベリコ豚







この後はプラトス風パエージャを頂く。
サフランの風味と魚介たっぷりですが、ちょっとパサパサ加減が気になりました。
本場のパエージャはもっとしっとりもちもちしてリゾットみたいなんですけど・・・

デザートは天使のプリンを頂く。甘い卵黄を食べているような超濃厚で超甘いプリン。かつて日本にスペイン料理店が入ってきたときは感動だったのでしょう。
もちろん今でも人気店のようで、満席でしたけど、私的には、パエージャがいまいちでした。
立ち飲みバルの方が美味しいかな・・・(酷評でごめんなさい)

★★☆☆☆☆

「ロス・プラトス」
〒107-0052 東京都港区赤坂6-13-11
03-3505-5225
http://www.losplatos.co.jp/

ranmarun at 23:51│Comments(0)TrackBack(0) スパニッシュ 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字