February 27, 2007

チャイニーズレストラン直城@高輪3

高輪近くの住宅街の中にあるお店。

できた当初は予約いっぱいで新しい四川料理と騒がれたものですが、今は賛否両論の評価に分かれるようです。シェフ直城氏は本場成都で修行し、マダムを連れて帰ってきたそう^^父の町田にある「隋息居」にてさらに活躍し、数年前にお店をかまえる。

 前菜はピータン、甘海老の醤油漬け、ミミガーとセロリ辛味和え ピータンがとろける美味しさでした。ピータン嫌いの友人もお替りくれと言ったほどです。 前菜








寒ブリの葱醤油蒸し
鶏肉と筍蒸しあんかけ 中華料理にブリは珍しいです。この時期、脂がのった鰤はとっても美味しい。四川料理といえども、あっさりさっぱりの味付けです。 鰤の葱油蒸し鶏肉と筍








 牛肉の北京ダック風海老のマヨネーズと春雨煮込みスープ これといった主張はないように感じます。 牛肉の北京ダック風海老マヨと春雨 〆は青菜炒めが出てきた後、








麻婆豆腐と葱そば
でした。期待していた麻婆豆腐はそんなに辛さがなくインパクトが薄かったかな。辛ければいいという訳ではないのですが、山椒の旨みと香りのある四川風ではなかったです。 麻婆豆腐と青菜炒め葱そば









 途中でトマトのスープも出てきました。これは、麻婆豆腐を食べた後に頂くと、トマトの甘みが引き立ちます。デザートは杏仁豆腐。これでおまかせ5000円なので、コスパはいいのかもしれませんが、胃袋満足度はちょっと物足りない感じ・・・ その後、中華のダブルヘッダーをとお店検索していたのですが、なんと焼肉に行っちゃいました・・・(唖然)

★★☆☆☆☆ 「チャイニーズレストラン直城」東京都港区高輪台3−3−8 アブニール高輪1F 03-5798-3225

ranmarun at 23:33│Comments(2)TrackBack(0) チャイニーズ 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 通りがかり   March 24, 2012 23:37
ここは三田とは言いません。
高輪または、高輪台(高輪台という住所はありませんが、高輪の中でも高台の場所です。高輪台駅が近い)。
2. Posted by ranmarun   March 25, 2012 02:47
場所間違えていたようですみません。
高輪に変更いたします。
ご指摘ありがとうございました。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字