ゲウチャイ@目黒龍吟@六本木

March 10, 2007

白碗竹快樓@赤坂3

赤坂の路地裏にある「白碗竹快樓」に行ってきました。
六本木ヒルズ店は行ったことがあったのですが、ここは初めて。
租界風のノスタルジックな雰囲気の建物。以前旅館だったところを改装したそうです。
メニューは沢山ありますが、一皿の量がかなり多いので、今回はコースで。
しかも、キャンペーンで通常10000円のコースが6000円でした。

前菜5種ふかひれの姿煮、北京ダック
ここの北京ダックは北京式と広東式があって、北京式は皮と脂だけを、広東式はお肉もついてきます。個人的には肉付きの方が食べ応えとジューシーさがあって好きですが・・・

前菜ふかひれ北京ダック







海鮮蟹味噌あんかけ、ラム肉水餃子
蟹味噌あんかけといえども蟹味噌の味がしない・・・海老も冷凍っぽいし、物足りない味です。ラム肉も苦手ですが、豆板醤の効いたラー油で臭み消ししてありました。
普通の餃子の方が好きかな・・・
海老と蟹味噌あんかけ水餃子







牛肉の甜メン醤炒め、鱈と白子の天ぷら
いいお肉なのにちと塩辛いのがもったいない感じ。白子もこの時期はもう臭みが出てだめかな・・・っとがっかりしっぱなし。
牛肉の甜めん醤炒鱈と白子の揚げ物








なんだかコース料理では物足りなくアラカルトで、追加してみました。
すっぽん一匹土鍋煮込み
店長さんから「いや〜かなり量が多いので食べれますか?」と聞かれたのですが、ここの名物の土鍋煮込みはやっぱり食べたいので、無理言ってお願いしました。
すっぽん一匹土鍋煮込み







これは絶品美味しいです土鍋の大きさとボリュームにびっくり(・◇・)
一匹分のすっぽんに椎茸、筍、ナツメや八角などを入れてぐつぐつと・・・
コラーゲンたっぷりです。あんはご飯にかけたい気分♪
やっぱり品数少なくてもカルトで頼めば良かったな〜

〆はコースの続きでなまこと香菜の汁そば、鴨肉と鮑のあんかけご飯
なまこと香菜の汁ソバ鮑かけご飯







高級食材なんですけど、組み合わせが微妙でこれも味が中途半端でした。
やはりここは、大勢できてカルトで注文したほうが、外れがないでしょう。

「白碗竹快楼」

〒107-0052 東京都港区赤坂4-2-8 金春ビル別館
03-3585-4657


ranmarun at 03:26│Comments(0)TrackBack(0) チャイニーズ 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ゲウチャイ@目黒龍吟@六本木