タワシタ@東麻布黒澤@永田町

May 02, 2007

レ・クレアション・デ・ナリサワ@青山4

ランチで「レ・クレアション・デ・ナリサワ」に行ってきました。
約半年振りの再訪です。以前は夜のカルトばかりでしたが、お得なランチを経験すると、夜は自腹では行けません。まあ、昼は予約取るのが困難なようですが・・・

今回は4500円のコースを選択しました。

まず、アミューズで「メヒカリのフリット」そば粉とカレー粉の香りが食欲をそそります。思わずビールが飲みたくなるくらい・・・^^;
位置皿めひかりのフリット







前菜は「桜鱒のマリネ 空豆・枝豆・松の実」
極軽くスモークした柔らかな桜鱒の切り身の下には、豆類のほくほく感と海ぶどうのぷちぷち感の食感が楽しめます。オリーブオイルであっさりと味付けしてあり、春らしい一品。
パンはライ麦系でもちもちしています。お昼は特製のバターはありません。
桜鱒のマリネ そら豆・枝豆・松の実パン









2皿目の前菜は「仏ブレス産ソルレスとエスカルゴのパイ包み」
メインかと思うくらい大きく、香ばしく焼き上げたパイの中は、春キャベツと茸、ソルレス(鶏の股腿肉)とエスカルゴのソテーが入っています。チキンブイヨンのまろやかなソースをつけて。
仏ブレス産ソルレスとエスカルゴのパイ包み中は熱々









メインは「オーストラリア産仔羊のロースト 春野菜添え」
お野菜たっぷりのドームの中には、蒸し焼きしたアニョー。お肉は臭みがなく柔らかいのですが、脂身がちょっと多いかな。。。カリッと片面焼きしてもう少し脂を落としてあると、お肉の旨みがもっと感じられるのですが・・・
でも野生のルッコラなど、たっぷりの春野菜は、野菜好きには嬉しいです。
オーストラリア産仔羊のロースト 春野菜添えお野菜のドームの中は







お口直しに「ティラミス」
何層にも重なったクリームが見た目にも楽しませてくれます。混ぜるごとにマスカルポーネの甘みやココアの苦味などが合わさり、上にはジンジャーを軽く炒ったパウダーが大人の味に仕上がっています。
ティラミス







デセールは「苺とアーモンドのパフェ」
軽くコンポートした苺と生クリームが合わさって、フレッシュな感じ。アーモンドは感じられなかったのですが、クリームに軽くパウダーが混ぜてあるのかな?苺たっぷりで苺好きにはたまりません♪
苺とアーモンドのパフェ








で、出ました。「ミニャルディーズ」
スイーツ好きにはワゴン食べ放題が・・・
今回はかなりお腹いっぱいだったので、オールはしませんでした^^;
サヴァラン、ピスタチオのパリブレスト、チーズケーキ、ガトーショコラと子菓子を少しづつ・・・カプチーノと共に。
ミニャルディーズ盛り合わせ








これだけ食べて4500円なのでかなりお得です
今回はワインも安価で美味しいものをいろいろ薦めてくださって、マリアージュも最高でした。



「レ・クレアション・デ・ナリサワ」


〒107-0062 東京都港区南青山2-6-15
Tel:03-5785-0799(完全予約制)


ranmarun at 04:49│Comments(0)TrackBack(0) フレンチ 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
タワシタ@東麻布黒澤@永田町