BUNGO洋食方寸MURATA@銀座45@六本木  Happy あわ〜な休日

October 07, 2007

箒庵@白金3

プラチナ通りの一角にに面した所に「箒庵」というお店がありました。
一軒家のような4階建ての造り、門をくぐり細い露地を通るとお香の香りがかすかに漂います。中は簡素だけれど落ち着いた空間。
静かな雰囲気の中で素材にこだわる和懐石が楽しめます。

まずは、あきを彩る稲穂と紅葉の盛り付けが綺麗な「先付け」
秋の彩り柿と巨峰の白和え、酢の物、素麺を栗のイガに見立てた蒸し栗、包まれた葉の中には里芋が入っていました。自家製塩辛とフルーティーな食前酒も注がれました。






椀物は「きのこのお吸い物」きのこ汁いろいろなきのこがたっぷり入ったお椀はけんちん汁風のやさしいだしとキノコの香りが食欲をそそります。京七味を少しかけるとまた美味しく頂けました。







お造りは「あらと大間のまぐろ刺し」と「あらの唐揚げ」
お造り あら・大間まぐろ







あらの刺身は普段でもなかなか食べれませんが、今の旬。厚切りで歯ごたえがある感じが美味しい♪
そして、さきほどのあらを唐揚げにしていただきました。これまた加熱すると脂分が凝縮されて身もしまり、なんとも言えない食感です。

そして「斤目鯛の兜焼き」鯛のかぶと焼き大きなお頭が半身。かぼすをかけて頂きますが、脂ののった斤目の身はとってもほっこりしていて、目の周りはとろとろコラーゲン質。ほほの部分もこれまた美味しい部位なんです。
食べれる部分探して綺麗に頂いてしまいました。






お肉は「佐賀牛の煮込み」佐賀牛の煮込みフィレの柔らかな部分と大根を赤味噌仕立てのデミグラスソースでしっかり煮込んであります。佐賀牛は赤身の部分が美味しいので、炭火焼でも食べてみたいなあ・・・






〆は「松茸ご飯」とデザートは「スイートポテトとごぼうのきなこ和え」
松茸ご飯スイートポテトとごぼう煮のきな粉合え







今年初の松茸ご飯です。大きな土鍋で炊いたご飯は松茸もたっぷりでいい香り。
おこげも美味しいです。お漬物やお味噌と共に。ただお腹いっぱいで少ししか食べれなかったので、折に入れてお持ち帰りいたしました。


結構ボリュームがあるので、十分すぎるほどお腹いっぱいです。お店の方のサービスもとても良かったです。器も季節感を感じ、素晴らしいです。京都の料亭で頂いているような気分になりました。


「箒庵」

東京都港区白金6-16-22

TEL 03-3280-7277



ranmarun at 23:10│Comments(0)TrackBack(1) 和食 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 箒庵(懐石料理)〔白金台〕  [ ブログで情報収集!Blog-Headline/food ]   October 09, 2007 22:03
「箒庵(懐石料理)〔白金台〕」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。 「プラチナ通りに面したその佇まい...

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
BUNGO洋食方寸MURATA@銀座45@六本木  Happy あわ〜な休日