コンラッドの朝ごはんヴォーロ・コズィ@白山

July 19, 2008

江南飯店@衣笠3

美味しい中華を求めてはるばると・・・
東京から約2時間の遠足です。

今回も真夏に合わせたスペシャルメニューを作ってくださるということで楽しみにしていました。

江南飯店メニュー



















暑い日だったので、まずは生ビールを頼んじゃいましたが
前菜の盛り合わせ
直火焼きチャーシュー、鶏肉のルー水煮、合鴨の三色野菜巻き、クラゲの黒香醋和え、押し豆腐。
車エビのマヨネーズサラダ
海老マヨ好きなので、これは前回も食べたけれど嬉しい逸品。ぷりぷりの海老。レタスの下にはマンゴーの角切りが隠れていました。

前菜盛り合わせ海老マヨ












牛肉と花ニラの自家製XO醤炒め
花韮とにんにくの芽、金針菜やもやしなどお野菜たっぷりです。XO醤を利かせてしゃきしゃきお野菜の食感が味わえます。
お酒は女児紅という紹興酒を頼みました。こちらはアルコール度高め。
女の子が生れた時仕込んだ酒をその子が嫁ぐまで地中で寝かせた後、結婚する嫁ぎ先までもたせるらしいですが、一般的お店で出しているのは5〜7年もののようです。熟成感はなかったけど、まろやかくせがなかったです。

牛肉とニンニクの芽炒め紹興酒













茄子の挽肉挟みトウチ風味蒸し煮 ひゆ菜添え
麻婆茄子感覚ですが、茄子にはひき肉でなく千切りの豚肉が。ニンニクや豆鼓も効いてスパイシーです。ひゆ菜というお野菜はシェフの実家で自家栽培。加熱するとすこしぬめりがでてきます。沖縄のなんとかって野菜に似てました。これ美味しいです。
ひゆ菜茄子とひき肉豆鼓蒸し煮











海鮮焼きそば
これ美味しい〜♪もっと食べれたあるよ。だって6人で分けたもの。。。
海鮮焼きそば











続いて食材登場。
「覇王花」の乾物。これは、ドラゴンフルーツのお花なんです。
初めてみました。ドラゴンフルーツはビタミンと水分を潤し夏の果実ですが、お花は貴重ですね。そして夕顔これらと金華ハムをべースのスープがやってきます。
覇王花夕顔











スペアリブと夕顔・覇王花の金華ハムスープ
はあ〜なんとも胃に優しい癒されるスープです。覇王花は煮込むと繊維質も柔らかくそのまま食べれるのです。食感的にはほんのり甘くヤングコーンの皮と繊維を食べるような・・・そして夕顔とスペアリブ、生姜も入ってじっくり煮込んでありました。夏バテ解消い効きそうです。
スペアリブ・夕顔・覇王花の金華ハムスープ













で、スイーツ。
柳枝甘露とやわやわピーチミルクプリン
柳枝甘露は結構手間かかるんですよね。とろとろうまうまです。
桃のプリンもとろけました。中に角切りも桃がたんまり入っています
柳枝甘露やわやわ白桃ミルクプリン













まだまだ続き、トロトロ白キクラゲ入り杏仁豆腐
とろとろ〜に煮込んであります。燕の巣にも匹敵するわ。
そして、サービスで頂いた豆乳プリン、プチトマトのコンポート添え
これもいいですね。豆乳とは思えないクリーミーなプリンと酸味のあるプティトマトを甘めにコンポートしてアクセントがありました。
白木耳入り杏仁豆腐豆乳プリン プチトマトのコンポート添え












帰りに蜜香烏龍茶頂きました。
これでシャーベット作ってみようかな・・・


「江南飯店」

神奈川県横須賀市衣笠栄町1-22-16
 
046-852-9595
         
         

 人気ブログランキングへ         







ranmarun at 22:40│Comments(0)TrackBack(0) チャイニーズ 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
コンラッドの朝ごはんヴォーロ・コズィ@白山