ローマの休日ローマからカプリへ

August 20, 2008

ヴァチカン市国4

所用を終えて、夕方ヴァチカン市国まで来ました。 ここは見たかったのです。日暮れでも混んでいます。大行列の中、サンピエトロ大聖堂に入るまで、小1時間並びました。 ヴァチカンヴァチカン ヴァチカンは中立国なので、スイス兵がちらほらいるのですが、カラフルなピエロのようなイケメンをパチリ そしてヴァチカン美術館に行きました。 スイス兵ヴァチカン美術館 まつぼっくりはローマの象徴でしょうか。 男と女の象徴もずばり・・・ まつぼっくり彫刻 絵画・彫刻・タペストリー・地図など貴重なイタリア美術のコレクションは一日では観きれないほどです。 彫刻天井画 全長7キロの美術館は音声ガイドを聞きながら周りましたが、とにかく広い〜。足が棒になりそうでした。 天井画天井画 お目当てだった、ラファエロの壁画が素晴らしく感動しました。人間の精神世界が見事に表現されたルネッサンス期のフレスコ画は素晴らしかったです 天井画ラファエロ ラファエロラファエロ なんともいい難い・・・。しばし見とれました。 ラファエロ そして、システィーナ礼拝堂の壁画が素晴らしかったです 。ミケランジェロの魂と美意識が宿る最高傑作 ここは撮影禁止です。床に座っていても×です。 システィーナ礼拝堂システィーナ礼拝堂 色彩豊かで圧倒的な迫力。この荘厳な風景に心打たれました。 そのあとも長い回廊が続きます。図書館の間。 図書館ポスト 出口付近にはポストがあり、ヴァチカン消印のエアメールも出してみたりして・・・ 出口まで螺旋階段が続きます。 螺旋階段 歩き疲れて、のどがカラカラ














美術館の脇にスイカを売っているお店がありました。日本のスイカは球体だけど、こちらのは楕円球でした。甘くて美味しい♪ 疲れが少し取れました。 すいか屋ナイスガイ 夜はローマ料理のレストランを探していたのですが、あいにく候補のお店は8月中旬どこもお休みでした。5.6件回っても休みばかりで、仕方なく適当な所で。 しかし、スキャンピのローストはパサパサだし外れだったなあ・・・ カルボナーラスキャンピのグリル カルボナーラは、フツー。ローマはカルボナーラの発祥の地らしいですが、本場は生クリームも使わないのであっさり仕上げです。 エデンのレストランに行けば良かったなと後悔しました。 事前にリサーチしておけばよかったわ。 人気ブログランキングへ

ranmarun at 23:05│Comments(0)TrackBack(0) 旅行 | イタリア

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ローマの休日ローマからカプリへ