青の洞窟@カプリ島再びローマへ

August 24, 2008

カプリ島からナポリへ2

カプリ島は、小さい島だけど、さすがリゾート地。
ブランドショップがひしめいていて、驚きました。
PRADAやGUCCIなどバーゲンやっていましたが、ここでブランドの紙袋提げる気にはならず。。。

レモン使ったジェラートやドリンクも売っています。レモンのジェラートは定番。レモンがとっても大きいです♪
ここのスペシャルは、レモンのジェラートに絞ったオレンジを注ぐというもの。写真はないですが、フレッシュでめちゃ美味しい暑くて疲れた体と喉を潤します。
マリーナグランデリモンジェラートのお店













そう、ここはレモンの産地。ケーブルカーから降りるときもレモンの樹があちこちに見えます。
青の洞窟のなごり惜しみながら、仲良くなったお土産屋さんでリモンチェッロを買いました。手書きの絵が描かれた可愛いボトル。
青の洞窟リモンチェッロ














天然の無農薬のレモンから摘出されています。クリーム入りやメロンもあります。メロンチェロ!?夕張メロンみたいな濃い色ですが、お味はまだ試していません。絵が可愛かったのでボトル買いです。
アルコール数は、18〜34%とあるんですが、お土産用は18%でした。
アルコールの強いのは、フルボトル34%だったのでこれも買いました。
ソーダで割るとレモンスカッシュみたいですっきり美味しいの♪


夕刻、カプリからナポリへ移動しました。
サンタ・ルチア港は眺めは綺麗でしたが、ナポリの町中は、以前からあるごみ問題で、やはり排気ガスとごみに埋もれていました。「ナポリを見て死ね」とは、よく言ったものです。私はここでは、死にたくありません。


サンタルチア港から卵城













ホテルは、港の近くのグランドホテル。眺めはいいのですが、部屋の冷房が壊れていました。夕食は目の前にある港にあるシーフードレストランへ。
シーフードのマリネとランゴスタのスパゲッティ
シーフードパスタ












お魚とかボリュームはあるけれど、味がねえ・・。
パスタなんだこれ?













新鮮な魚介が頂けるとのことでしたが、味が薄くていまいちでした。
やはりカプリに連泊すればよかったです・・・


人気ブログランキングへ

ranmarun at 23:16│Comments(0)TrackBack(0) イタリアン | イタリア

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
青の洞窟@カプリ島再びローマへ