鮨 An@愛宕ル・ミディ@北広島

September 14, 2008

鮨 田なべ@札幌3

先週訪問したのですが、また行っちゃいました。

すすきので江戸前の寿司が食べれるお店「田なべ」
元は札幌で握っていた店主渡邊さんが、ウインザーホテル洞爺「わく善」に移り、そして札幌に戻ってきた評判のお店。

付きだしは、もずくとお魚の煮付け。
今回は、おまかせコースの15貫で。シャンパンと共に乾杯です

付きだしお造り












お造りは、カンパチ・〆サバ・水タコの3種。

鯖水たこ











親方の渡邊さんには握って頂けなかったのですが、店長の西崎さんはまだ27歳!?お若いのに実力あります。繊細な包丁さばき。厚切りの切り身が嬉しいです。特にサバ美味しかったです。

焼き物はのどぐろの味噌焼き
脂がのっています。デザートはいらないので、珍味をお願いしました。
いぱら蟹の内子この濃厚でとろりとした旨みは日本酒がすすむこと・・・福司を頂きました。

のどぐろの味噌焼き内子












ガリは繊維質も酸味も感じないまろやかな甘酢と優しい歯ごたえ。これもお酒が進むんです。
握りがスタートして、あら
ガリあら











マグロ2種。赤身はちょっと筋っぽい。中トロは美味しかった。
マグロ中トロ












トキシラズの塩昆布のせとぼたん海老

時鮭ボタン海老












コハダとほっき貝

コハダホッキ貝











烏賊と毛蟹
烏賊毛蟹












アジと斤目鯛

アジ斤目鯛











つぶ貝と海老味噌

つぶ貝海老味噌












新いくらと穴子

新いくらアナゴ












玉子と椀
タマゴ椀











握りのシャリ感(これは結構重視)と椀のお出汁が好きです。気が利いて居心地よいです。
アテとかもうちょっとアレンジが欲しかったな。
酒飲みには某A派かしら(爆)


人気ブログランキングへ

「田なべ」

札幌市中央区南5条西3丁目

ニューブルーナイルビル2F

011-520-2202


ranmarun at 03:12│Comments(0)TrackBack(0) 寿司 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
鮨 An@愛宕ル・ミディ@北広島