五丈原とツキサップジンギスカン倶楽部グランドハイアット東京@六本木

September 17, 2008

仙雲@札幌3

シェラトン札幌に入っている中華のお店。「仙雲」
以前食べたときには、いまいちだったのですが、9月からウェスティン恵比寿の龍天門のシェフが監修に入りリニューアルを聞き、いってみました。

団体が入っていて、料理が間に合わないとのことで30分くらい待たされましたが、とりあえず入店。5000円のコースでお願いしました。
つまみは、ワンタン揚げと唐辛子とピーナッツの揚げと胡桃。ここまでは以前と変わらないようでした。
仙雲つまみ











前菜は「くらげ・焼豚・牛筋の煮こごり、白菜と胡瓜の甘酢・大豆の甘煮」
焼豚レベルUPしていました。ほのかな甘醤油の焼き豚。これはもっと食べたかった。

前菜ふかひれと衣笠茸のスープ












「ふかひれと衣笠茸のスープ」
以前ふかひれスープを頂いた時は、旨みに欠け中途半端でしたが、上湯が生きている・・・中華ベースは上湯が基本ですから、それを重視する龍天門風ならでは、これは格別美味しかったです。
これなら、汁そばも絶対美味しいはず。



「芝海老の蝦子炒め」「豚肉と茄子の辛し味噌炒め」
海老はシンプルに上湯炒め。蝦子の風味がいいですね。豚肉と茄子はちょい味濃い目でしたが、白ご飯が欲しくなります。
芝海老の蝦子炒め豚肉と茄子の辛し味噌炒め











「烏賊の葱生姜蒸し」
柔らかな真イカです。ほうれん草にも旨みがしみています。やはり上湯がUPしたので、シンプルな料理が美味しい。朝のお粥定食についてた白身魚葱醤油蒸しは全然美味しくなかったのですが、やはり鍋ふるう方にリアルタイムに調理してもらわないと駄目なんですね。

烏賊の葱生姜蒸し鶏肉と漬物炒飯











鶏肉と漬物の炒飯もパラパラしなしな感がとってもいいです。
満足しました。

デザートはマンゴーとタピオカ。
これも濃厚で美味しいです。

マンゴーとタピオカのムースプリン












次の日、空港のレストランで。
朝開いている所はここしかなかったので、秋刀魚の刺身とウニイクラ丼。とともに・・・

秋刀魚の刺身うにいくら丼












人気ブログランキングへ

ranmarun at 14:20│Comments(0)TrackBack(0) チャイニーズ 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
五丈原とツキサップジンギスカン倶楽部グランドハイアット東京@六本木