博多の夜足立美術館@島根

November 19, 2008

新三浦@天神2

鶏の水炊きが食べたいとのリクエストで、「新三浦」に行きました。
料亭風の造りの本店は何度か行ったことがありますが、こちらは天神ビルの地下街。

水炊きコース3150円。本店は確か7350円なので、お値段は半分ですが、つくねは別料金です。駅地下だけに雰囲気も半分です。

お通しで鶏皮の酢味噌和え、鶏刺し。
白濁したスープの中に、骨付きの鶏が入っています。

新三浦鍋











まずは、スープ。しかし、味が薄いというか鶏本来のコクがない・・・
本店では16時間煮つめたスープでとろとろ美味しいのですが、こちらは期待外れでした。鶏肉もパサパサだし、つくねもいまいち。

水炊き雑炊












野菜も投入しましたが、肝心なスープがね・・
最後雑炊にしましたが、定食親子丼の方が美味しそうでした。
う〜んこれは本店に行くべきでした。

ひさびさ東京に帰ってきたら、渋谷駅に。
芸術















芸術だ〜!






ranmarun at 14:19│Comments(0)TrackBack(0) 和食 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
博多の夜足立美術館@島根