ポドヴォリエ@ぺテル郊外エルミタージュ美術館 前編 @サンクトぺテルブルグ

December 01, 2008

パブロフスク宮殿@ぺテル郊外3

ツァールスコエセローから南東に4キロほど移動し、パヴロフスク宮殿へ。
パヴロフスク宮殿エジプトの玄関












エジプトの玄関は12体の銅像と、12宮のシンボルから飾られます。
12星座のレリーフドーム












そして、ドームのホール、イタリアの間、ギリシャの間と続きます。
イタリアの間神殿












ギリシャの間は円柱が見事です。

ギリシャの間暖炉












そして、パーヴェル1世の戦争の間から、マリアの平和の間へ。
.戦争の間豪華な廊下と寄木












シャンデリアやタペストリーも素晴らしいです。
シャンデリアタペストリー












ドームに食器のコレクション。
ドーム食器












ただの白い壁ですが、壁画は、奥行きを出すために遠近法で描かれています。
こういう技法にも圧巻。寝室も天蓋ベッドが素晴らしい。

壁画
寝室














食卓も豪華絢爛

食卓食卓












青空がなかなか見えない国だけに、空を描いたドームも見事です。
冬はほとんど曇り空ですし、昼が5時間ほどしかありません。
空のドーム















宮殿内の教会。ロシア正教の雰囲気が伺われます。
教会















美術と芸術の国・・・
写真は、毎日200枚ほど取ったので、UPできないのがほとんどですが、
イタリア、ドイツ、フランス、ギリシャ、中国など各国から、よくこれだけの美術品をよく集め、さらに復元したものです。

ロシアの歴史をもっと深く勉強してみたいと思いました。

人気ブログランキングへ



ranmarun at 22:26│Comments(0)TrackBack(0) 旅行 | ロシア

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ポドヴォリエ@ぺテル郊外エルミタージュ美術館 前編 @サンクトぺテルブルグ