グランドホテルヨーロッパ@サンクトペテルブルグシュマン@赤坂

December 10, 2008

ホテルヨーロッパの朝食3


翌日・・・9時くらいに目が覚めました。よく寝た〜
窓から芸術広場を望む。10時近くなってもかなり暗いです。
朝ご飯付きだったので、また「ヨーロッパ」へ。

AM10朝食











朝からハープの生演奏で優雅な雰囲気です。
やっぱり朝シャンバーロマノフというロシアの泡ですが、きりりと辛口でうまいです。 苺を入れて、いただきました。
泡泡












ヴュッフェスタイルで、とっても充実していました。サラダBarにはニシンのマリネが5種くらい、イクラやチーズや・・・さすがにキャビアはなかったけれど。

ハムサラダ











奥の方には、ソーセージやサーモンのソテー、肉料理などわんさかありました。味噌汁やご飯もありました。デニッシュが美味しかったです。ジャムの種類も沢山!蜂蜜もロシアはいろいろ種類があります。
デニッシュジャム











オムレツとお野菜のソテーも。
オムレツてんこもり











朝からこんなに食べてしまった・・・お野菜のソテーが美味しいの。温野菜をたっぷりと。フルーツも充実していました。メロンやパイナップルやキウイ、苺、柿、葡萄、グレープフルーツなど、普段はよく見かける果物でもロシアだと超高いのです。ライチはスーパーでも1粒300円くらいします。苺はコンポートしてあり、泡にも入れました。お肌かさかさだったので、フルーツでビタミン補給。

フルーツ紅茶











紅茶も種類がたくさんあります。20種類くらいはあったでしょうか。
サモワールという、ロシア独特の湯沸かし器でお湯を入れます。

ロシアンティー

ジャムや蜂蜜を溶かして、蜂蜜の巣を頂きながら・・・ロシアンティーコーヒー
お腹いっぱいです。べふ・・・







イサック大聖堂とニコライ1世の馬上像をクリスマスツリーを眺め、散歩。
イサック大聖堂ニコライ1世の馬上像












アストリアホテルでちょっと休憩。エレベータに泊まった著名人の名前が貼ってあります。ロシア人が多いですが、デザイナーやミュージシャンなど沢山ありました。ラクロワ、ローリングストーンズやエアロスミス他いろいろ、日本人だと森前首相のお名前も。
ホテルアストリアエレベーター











ギフトショップで、ちょこっと小物を。キラキラしたの大好きなの
卵のモチーフが多いです。卵はロシアのラッキーアイテム♪

Giftgift












そして、プロコヴォ空港。ラウンジは昼からしか空かないし、しょぼいです。またもやヘルシンキ=フランクフルト=成田と長旅ですが、よろよろで愛しの日本に帰ります〜飛行機



ranmarun at 21:22│Comments(0)TrackBack(0) 旅行 | ロシア

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
グランドホテルヨーロッパ@サンクトペテルブルグシュマン@赤坂