ソスタンツァ@フィレンツェ好記担仔麺@台北

February 22, 2009

もみの木ハウス@青山

お肉ばかり食べていたので、ちょっとリセット。
青山にある「もみの木ハウス」に行きました。
ここは自然食やマクロビオティック食を30年前から推奨しているお店で、10年前、自然食に初めて出会ったのもこのお店でした。
もみの木ハウス黒板メニュー











原宿駅から徒歩10分。
結構距離がありますが、お隣はDr.コパのお家です。とても気の高まる場所なんです。ココ。

久しぶりに行ったのですが、ここのマスターは70歳超えているのにとてもダンディーでお話好きな方。

メニューは、5000〜6000円前後で動物性無しで組み立ててくださいとお願いしました。

前菜3種は大根と金山寺味噌、チリコンカン、春菊の白和え。
玄米ご飯とお味噌汁をまず頂きます。お味噌汁はお酒を飲む前には必須です。塩気が内臓をひきしめてくれるので、悪酔いしないの。

前菜玄米飯












とにかくシンプルなお料理です。
左の黒胡麻豆腐は、ほんとに真っ黒です。
黒胡麻たっぷりのもちもち食感と皮付き蓮根のソテーのしゃきしゃき食感がいいです。右は、醤油で炒ったおから。
黒胡麻豆腐おから













餃子は冷凍でしょう。グルテン餃子ですが、これはNG。
豆腐ステーキは生姜醤油でした。でも、いまいち。
餃子豆腐ステーキ











せいろで蒸した皮付き人参は甘くて美味しかった。
素材はいいのですが、調理法がいまいちな感じ。
白豆スープは胃に優しい味ですが、葛湯みたいでなんかパンチがないです。
にんじん白豆スープ












酵素カクテルというのがあったので、ちょっとお試し。

酵素カクテルユアラーゼ





















70種類物の野草からとった酵素です。キャップ1杯でも7キロもの野菜を摂取したのと同じパワーがいただけます。1瓶買うと7000円もしますが、そこらの野菜ジュースやサプリメントを飲むよりも、吸収率が断然ちがうそうなんです。

デザートはリンゴのタルト。添えてあるアイスはライスパワー(米乳)で作ったもの。マクロビオティック食は、卵やバター、生クリームを一切使わないので、なかなか美味しいデザートにはあたりません。人気ブログランキングへ

リンゴのタルト













「もみの木ハウス」

東京都渋谷区神宮前2丁目18-5

03-3405-9144



ranmarun at 01:38│Comments(0)TrackBack(0) 自然食 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ソスタンツァ@フィレンツェ好記担仔麺@台北