ナバーラ パンプローナへルフトハンザの機内食

May 09, 2009

SERENTES 掘ビルバオ3

再びビルバオへ。
あちこち廻ったドライブから着いたのは夜。9時でもまだ夕方くらいの明るさです。 疲れていたので、ホテルのレストラン(ここの☆付きだし)に行こうと思ったら、貸切でだめでした。
だらだら探していくつかの行きたかったお店をと思いましたが、LOに間に合わず。明るいと時間の感覚がなくなってしまいます。
仕方なくコンシェルジェに聞いた一番近い処へ。
「Serentes」ここは3店舗くらいある魚介系のレストランです。

入口は魚介がずらり。中に入るとカウンターにはピンチョスが並んでいます。

Serantes .












前菜を盛り合わせて頂きました。

前菜盛り合わせ 















ハムやチョリソーはもちろん、ポテトサラダが美味しかったです。ゲタリア産のツナも美味しいんです。瓶詰め買いました。

チャコリが飲みたかったので、おすすめのを1本。きりりと冷えていて、ほのかな酸味と甘みがうまい。

チャコリ















クモ蟹の身をベーコンで巻いた、カニ味噌ソースミモザ風。これも絶品でした。トマトの中には、ガーリックがきいた蟹の身といろんなお野菜が入っていました。。

クモ蟹中は・・・












そして、お魚の盛り合わせを頼みました。ちょこっとでいいから種類豊富にお願いします。とのオーダーに答えてくれましたが、それでも量多すぎ。

お魚のグリル
















スズキ、アンコウ、平目、オヒョウ、カジキ?らしいソテーにあさりとガーリックの旨味がしみているソース。シンプルなだけに美味しいです。
お魚のグリル















ポストレは、苺をリキュールで煮込んだものにバニラアイス。
これもたっぷりで美味しかったです。
苺のコンポート















チャコリはボトルで足りなくてお代わりしてしまいました。

翌日は早朝のフライト。
ビルバオでは免税手続きは、ポリスが行うんです。
ちょっと躊躇しましたが、無事通過(笑)

一時帰国します。


人気ブログランキングへ



ranmarun at 03:41│Comments(0)TrackBack(0) スパニッシュ | スペイン

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ナバーラ パンプローナへルフトハンザの機内食