Adding Blue @青山Ribouldingue@Paris

October 21, 2010

La table de Joel Robuchon@Paris3

16区「La Table de Joel Robuchon」に行きました。

位置皿















紫のカラー。紫は大好きな色です。

Violet color















アミューズは、カプチーノ仕立のスープ。
ベーコンと香りとフォアグラの風味。

アミューズ















赤いパウダーは何だったのだろう。スプーンをすくうごとに旨みが広がります。

ベーコンとフォアグラの香り
















蟹肉

大根のマリネと蟹肉を和えたものがはさんであります。

大根と蟹肉
















セップ

松茸のように香り高いセップ茸。ホウレン草のブルーテの優しい味わい。


セップ茸
















ウフ
ポーチド・エッグにキャビア。
きれいなドレサージュ。卵より僕を食べっていってるキャビアがにくいでし。

キャビア















お魚はなんだったか失念。。。

鯛















カイユ

鶉とフォアグラ。このメニューは東京のロブションでも食べたことあるけれど、はるかに旨い。(あたりまえか)トリュフのポテトムースがさらにお肉の美味しさをひきたてます。

鶉
















「La Table de Joel Robuchon」

16 avenue Bugeand 

0156281616

ranmarun at 13:23│Comments(0)TrackBack(0) フレンチ 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Adding Blue @青山Ribouldingue@Paris