Nuda @神戸元町 Vol.1酒中花 空心 @大阪新町

July 04, 2011

Nuda @神戸元町 Vol.25

Nudaの続きです。

サマートリュフのポレンタ

じっくりモツ煮とポレンタにサマートリュフをたっぷり削って。
見た目お好み焼きみたいですが、
サマートリュフはスライスより、鰹節みたいにざくざく削るほうが香りが引き立つのです♪

モツ煮、ポレンタ、サマートリュフ



赤ワインはブルネロ ディ モンタルチーノ2005


赤ワイン


ソイの炭火焼き

最初のさごしと比べて、こちらは全体に火がしっかり通っていて、皮もパリパリ。
ぷりっと歯ごたえのある肉質です。

ソイ


店主の後ろ姿・・・
I ♡ BEEFって勝負Tシャツだそうです(笑)

I ♡べこ

















そして、ど〜んとでてきたドライエイジングビーフ肉塊。
熟成している香り。少し触らせて頂くとぷにっと弾力のある柔らかいお肉。
どう焼かれてでてくるのかが楽しみです。

肉塊

















メインのチュレタ

出てきました!このドライエイジングビーフ、
お肉としてはFクラスとAクラスより下だそうですが、
熟成した旨みと焼き加減はFirst Classです

エイジング チュレタ 

















外側はこんがり、中は肉汁したたる赤身肉。
500gは軽く食べれてしまいそう。バスクの牛肉は赤身でももっと繊維質があり、しっかりとした歯ごたえと肉の味が強いのですが、こちらはとってもしっとりとまろやかで、日本人も食べやすいと思います。

チュレタ 惚れた


















このピンクのお肉余分な脂は溶けて、口に入れると熟成した独特の香りと
アミノ酸の味わいが広がります。最高に美味しかった〜(*゚▽゚*)
チュレタに惚れタ

サブロッソ♪

















付け合わせに茄子と胡瓜と紫玉葱の浅漬け
即興で出してくださるのも嬉しいです。

付け合わせのお野菜浅漬け


















食後はさっぱりと青梅を使ったグラニテ


青梅のグラニテ

















そのグラニテに自家製梅のグラッパをかけると、濃厚大人のデザートです♪

自家製梅のグラッパ

















桃、スモモ、ブルーベリーにクリームチーズのジェラート

さっぱりポストレです。

桃、スモモ、プルーベリー、クリームチーズ

















モスカート パッシート パンテレッリア

酒好きには食後酒嬉しい^^
これをフルーツにかけてもまた大人の味

モスカート パッシート

















牛乳のソルベ

さらっとした甘さとなめらかな口あたりの牛乳ソルベは、
またサプライズの薪の香り。
しかし、バターといいどうやって作るんだろうな。。。
とにかく終始クンクンしていました(*´ェ`*)

牛乳アイス

















最後はほうじ茶で〆

ほうじ茶

















店内にはボトルの空きビンと、お絵かきやメッセージの紙が飾られています。
その一つ一つを見ると、来店したお客様の思い出と笑顔が溢れてきそう。
私たちも、ボトルにお絵かきさせて頂きました^^

瓶が並ぶ


















食後は、2階へ冒険。階段の脇にも薪が並べられています。

2階への階段

















2階は薪置き場。2年間乾燥させた楢の木2トンあまりが積まれています。
コイツが炭になり、いろんな素材の持ち味を十二分に引き出して、
素晴らしいお料理に変化するのですね。

薪置き場

















こちらは化粧室に飾られている書。

一期一会




















一期一会、毎日毎回、出会うお客様と食材、料理もサービスも変化しながら、進化していく。。。居心地よくアットホームなサービス好きだなあ〜。

また行きたいレストランが増えました。次の予約もぽちっと。

心から満足できた優雅な昼下がりを堪能しました。


「Nuda」

神戸市中央区元町通3丁目14−5

078−335−1077


ranmarun at 15:10│Comments(0)TrackBack(0) スパニッシュ 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Nuda @神戸元町 Vol.1酒中花 空心 @大阪新町