タテル・ヨシノ 銀座@銀座松茸ご飯

November 12, 2011

OGINO@池尻大橋4

「OGINO」に行きました。月いちくらいの頻度で通わせて頂いています。
今回は、古典メニューの会と称して、前菜からアントルメまで普段は頂くことのできない完全オーダーメニューです。

まずは、シャンパンを頂きながら、ピクルスとリエットをつまみながら、お料理がくるのをわくわくしながら待ちます。

ピクルス

















前菜は「フォアグラのアスピック」

厚切りのフォアグラのムースと濃厚なコンソメジュレ。レーズンとブリオッシュ添え。黒トリュフも厚切りで香りを楽しみながら。。。

ワインは甘口のミュスカで頂きました。

フォアグラのアスピック

















お魚は「鱸のクネル ソースナンテュア」

リヨン料理の定番です。
熱々ふわふわの食感。エクルヴィスのソースが濃厚で美味しいです。
塊二つとかなりのボリュームですが、ぺろりと食べてしまいました。

鱸のクネル ソースナンテュア

















川カマスだともう少し重たい食感ですが、スズキなのでやわらかふんわりはんぺんです。エクルヴィスの身も入っていて、甘いザリガニミソの風味がたまりません。このソースはパンにつけても美味しい。

熱々濃厚

















お口直しにフレッシュミントとオレンジのソルベ。
柑橘とミントでさっぱり。

フレッシュミントとオレンジのソルベ


















お肉は「蝦夷鹿のロティ ソースグランヴヌール」

レアで柔らかな蝦夷鹿肉に濃厚でしっかりとしたグランヴヌールソース。
紫芋のフリットといろいろ茸のソテー添え。火入れもよいです。


蝦夷鹿のロティ ソースグランヴヌール

















赤ワインはジゴンダスで。

赤ワイン

















アントルメは「シャルロット ポワール」

コンポートした洋梨のババロアです。懐かしい雰囲気のリボンが可愛い


シャルロットポワール

















切り分けたシャルロットにバニラアイスを添えて。
意外と軽めの仕上がりだったので安心でした^^;

切り分けて

















最後は焼きたてのマドレーヌ。


マドレーヌ


















そしてカプチーノ。

お題は「蝶」でお願いしたら、変化球でモスラが出てきました。
難しかったそうです(笑)
双子の小美人までいる・・・深い・・すごい。

カプチーノ


















モスラ〜や♪モスラ〜や♪


「OGINO」

世田谷区池尻2−20−9

03−5481−1333


ranmarun at 23:26│Comments(0)TrackBack(0) フレンチ 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
タテル・ヨシノ 銀座@銀座松茸ご飯