機内食@ヴァージンアトランティック航空CHINA TANG @London

October 29, 2012

St.John hotelの朝食@London3

ロンドンに着いてから夜は何も食べずに、14時間くらいは寝たと思う。
おかげで、前日までの徹夜も時差もすっきり。

翌日、早朝にお腹が空いて訪れたのは、「St.John hotel」
すぐ近くがChina Townなので、お粥と迷ったけれど、ここで朝食にしました。

セントジョン





















メニューいろいろ。意外とシンプル。
肉の店なので、ソーセージと目玉焼きにしようかな。
でも朝でもこの値段だから贅沢な朝ごはんだ。

メニュ






































フレッシュオレンジジュースに、自家製ソーセージと目玉焼き

ぷりぷりのソーセージはアンドウィエットか!?くらいの大きさで食べごたえがあります。ハーブが効いている粗挽きの肉質でした。揚げたパンの上に目玉焼き。黄身が甘くて美味しかった。パンは油で揚げすぎたのか硬くていまいち。

目玉焼き&ソーセージ





















茹で卵とアンチョビトースト

半熟卵に、アンチョビとマヨネーズとバターを和えたものをこんがりトーストしたパンに塗って、トーストが美味。

アンチョビトースト





















カプチーノで。

カプチーノ






















カロリー消費に街歩くか・・・
朝のピカデリーサーカスはバス渋滞。

バス渋滞





















007バス。限定の007の香水買ったんですが、これがよい香りでした。

007






















ルイヴィトンに寄ってみました。草間彌生の水玉コラボは夏に話題になりましたね。

ルイヴィトン






















限りなくドットの世界。原寸フィギアも迫力あります。

ルイヴィトン






















ここでちょっとコートをサーチした途に、通り雨が降ってきちゃったので、
アバクロ寄り道。相変わらず、筋肉もりもり男子。
腹はここまで割れてなくてもちょっとぷよっとしている方が落ち着くんだけどな
(笑)

アバクロ





































お買いものストリートを過ぎて。

お買い物























行きつく先は、露店のハンバーガーでした。
行列で30分以上並ぶけど、美味いのよ♪

ハンバーガー






















向いにあった、ケバブの屋台も美味しそうでした。



ranmarun at 09:26│Comments(2) イギリス 

この記事へのコメント

1. Posted by イタリア小僧   June 05, 2018 16:19
さすがこちらもチェックされてたんですね。昨日レストランの方に行きました。やはり肉肉だったです。残念ながらBlumenthalは予約できず(そりゃ前日なら無理か ^^;)
2. Posted by ロン   June 05, 2018 16:46
もうロンドンですか。ここは有名な肉屋ですからね。
でもチャイナタウンに出来る前の場所は、薄暗くて昔ながらの趣がありました。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
機内食@ヴァージンアトランティック航空CHINA TANG @London