リストランテ・ラ・バリック 東京@江戸川橋La FinS@新橋

April 29, 2013

コンチェルト@代々木上原3

四川料理で通っていた「瓢香」が麻布十番に移転して、
その後にできた新店イタリアン「コンチェルト」に行きました。
アロマフレスカ、アーリア・デ・タクボにいたシェフだそうです。

・





















地下へと続く階段は、お祝いの花が並びます。

.





















ワインの空き瓶とフライパン。こういう空き瓶が沢山並んでいると、ワインリストの豊富さを期待してしまうのです^^

・





















やはりワインリストを眺めると、お得なものがいっぱい。
シャンパンリストもなかなか充実していて、アンドレ・ボーフォールのロゼを頂きました。


ロゼ





















コベルトはオリーブ4種。

オリーブ





















ナイフレストは、ナイフ。

ナイフレストのナイフ






















これ可愛いと言ったら、スプーンやフォークもあるんですって。
きゃあ〜欲しいなぁ・・・

ナイフレスト





















しっとり地鶏胸肉と温泉卵、たっぷりパルミジャーノのConcert風具沢山サラダ

シーザーサラダ風です。たっぷりの葉野菜に地鶏も美味しい。
パルミジャーノは細かく削ってあるので、全体になじみます。

コンチェルト風具沢山サラダ





















温泉卵を混ぜ混ぜして。

温泉卵






















フォカッチャとパンも自家製です。

パン





















トリッパのパートブリック包み

トリッパ春巻風です。イタリアンパセリなどの葉野菜と生の大粒マスタード添え。

トリッパの春巻き






















中はトマトで煮込んだ内臓がごろごろ入っています。
外側はかりっと揚げてありますが、具材を包んだまま仕込みしているせいか、中の生地はボテリとしすぎ。発想は面白いので改善の余地ありかな。

トリッパ






















雲丹と焼き茄子のタリオリーニ

焼き茄子の少し香ばしい感じと雲丹っていいですね。
トマトを加えたブイヨンで絡めて、少し酸味を出しています。

雲丹と焼き茄子のタリオリーニ






















唐辛子とパルミジャーノのスパゲティ

辛さがやみつきになるくらい、ピリリと唐辛子にパルミジャーノのコクやニンニクが合わさり、イケる。

唐辛子とパルミジャーノのスパゲッティ






















食べたかったセコンドが売り切れでしたので、ドルチェに。

食後酒もいろいろ充実してました。

食後酒





















桃のコンポートとパイ生地を重ねて

ドルチェ





















ティラミス

揚げたカカオのパスタがのっています。

ティラミス





















桃とカシスのリキュールを頂きました。

・






















どちらも美味しい。特にクレームドカシスいいわ〜♪

・





















フレッシュなハーブティーです。

ハーブティ






















・






















まだオープンしたばかりですが、期待できそうなお店。
もう少し通ってみようかな。


「Concerto」

渋谷区上原1-29-5 BIT代々木上原001 B1F. TEL:03-6804-8794

ranmarun at 22:26│Comments(2)TrackBack(0) イタリアン 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by kyon   July 11, 2013 15:25
いつも美味しそうですね(^^)
あ、パート フィロじゃなくて、パート ブリックですよー(^^) フィロはめちゃめちゃ薄いので普通4、5枚ずらして重ねてブールクラリフェを接着剤代わりにして使います。春巻き風にしてあげたりするのはブリックですね(^_^)
2. Posted by ロン   July 11, 2013 22:59
ご指摘ありがとうございました。素人なので、専門的な違いが判らなくてすみません。
訂正しておきます。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
リストランテ・ラ・バリック 東京@江戸川橋La FinS@新橋