W Hotel@台北臨江夜市@台北

May 04, 2013

明月湯包@台北

「明月湯包」に行きました。

19時過ぎに訪問。すでに行列です。

明月湯包






















通りの奥にに広い席がある支店もあるのですが、
小龍包を作っているのは本店ですから、やっぱりここで食べたいもんね。
行列は絶えないです。30分くらい並んで入店できました。

明月





















小龍包

直径5.3センチ、重さ30g、ヒダの数は18〜21。
皮はもちもちとした食感を生む最上級の剣蘭粉という小麦粉に自家製の酵母を配合しています。

小龍包





















餡は、脂身の少ない黒豚の前腿肉を厳選し、赤身5に対して脂1とヘルシー。
スープは、ひね鶏と豚足、豚肉、豚皮を6時間ほど煮込んで、さっぱりとした肉質に中から、
とろりとコラーゲン豊富な汁が・・・

・






















蟹味噌小龍包

蟹味噌小龍包






















こちらは、蟹味噌の旨味がたっぷり溢れるスープ。
でも、蟹味噌のいやな臭さはなくて上品な味です。そう、こういうのが食べたかったんだよね。
(前回の金鶏園はダメダメな蟹味噌餡でした)やはり明月は並ぶ価値ありました。

・





















空芯菜炒め

上品なスープで炒めてあるだけあって、美味しい。

青菜炒





















鍋貼餃子も人気みたいですが、次回の楽しみにします。

「明月湯包」

台北市基隆路二段162−4号

02 2736 7192




ranmarun at 19:00│Comments(0)TrackBack(0) チャイニーズ | 台湾

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
W Hotel@台北臨江夜市@台北