フルーツパーラーフクナガ@四谷三丁目田久鮓@札幌

June 27, 2014

車力門ちゃわんぶ@四谷三丁目

「車力門ちゃわんぶ」に行きました。

ちゃわんぶ





















ずんだ豆と湯葉の白和え

山形の枝豆と引き揚げ湯葉を白和えにして。

ずんだ豆と湯葉の白和え





















お酒は十四代 吟撰

日本酒





















鯖寿司

松輪の鯖はその日に締めたものをその場で棒寿司で握ります。
新鮮だからこそ味わえる鯖のしゃきっとした食感。

鯖寿司





















熊本県球磨川の天然鮎は串打ちして、これから塩焼きにしてくださいます。

鮎





















球磨川は日本三大急流だそうです。氷締めしたものですが、他にはあまり出回らない天然鮎。
瓜っぽいいい香りがします。

・





















お造り

鰹と三重のシマアジ、利尻の無添加の雲丹。

お造り





















お酒は南 無濾過 純米中取り

日本酒





















鮎の塩焼き

そして、鮎が焼きあがりました。焼くと身に独特の香りがあります。

鮎の塩焼き





















冬瓜と穴子の椀

薄くスライスした冬瓜の下に対馬の穴子。穴子は醤油を塗りながら焼き、
葛でとめて、とろりとした冬瓜の食感と共に優しい味わい。
すりおろした生姜と木の芽を添えて。木の芽はもう時期を過ぎているのでなくてもいいかな。

冬瓜と穴子椀





















牛カツ

鹿児島の牛肉のカツ。サラダと粒マスタードを添えて。
柔らかな赤身の牛カツはいつ食べても美味しいです。

牛カツ





















味噌汁

ぽたぽた油揚げの味噌汁。これもここの定番でなごむ味です。

味噌汁





















そして、寿司に入ります。

対馬の穴子

穴子





















豊後のイサキ

いさき





















出水の鯵

鯵





















壱岐の本マグロ漬け

鮪





















天草の車海老

海老





















卵巻き

卵巻き





















わらび餅

わらび餅





















大鐘さんの握るお寿司もどんどんレベルアップしています。
日本に帰ってきて、和食続きですが、やっぱり和食っていいなあ。
武澤さんの優しさ溢れる料理と大鐘さんの意気な鮨に元気を頂きました。

「車力門ちゃわんぶ」

新宿区荒木町3−22 島ビル1F

03−3356−1680



ranmarun at 21:30│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
フルーツパーラーフクナガ@四谷三丁目田久鮓@札幌