ANA機内食The Ledbury@ロンドン

February 03, 2015

Bentley's@ロンドン

ロンドンに着き、「Bentley's」に行きました。
ピカデリーサーカス近くにあるオイスター&フィッシュレストランです。

BENTREYS





















昨年の6月にここで食べたオイスターが美味かったので、
その後にレストラン予約しているにもかかわらず、オイスターだけ食べにきました(笑)

・





















パンや海藻バターも美味しいのですが、ちょっと控えめに。

パン





















黒板メニュー

・





















今回は秋冬にしかないWild Naitives の牡蠣3種と通年あるRocksの牡蠣1種を
プラッターに盛り合わせてもらいました。
ネイティブとはイギリスで産卵し育てたフランス牡蠣ブロンの事で、
ロックは他国から稚貝を輸入し育てた真牡蠣の事です。ネイティブは9月から4月までしか扱わないそうで、
それ以外の時期は身の中で卵が膨らんで美味しくないのだそう。

oyster





















まずはネイティブの3種類を食べ比べします。

West Mersea No.2

丸く大きなアイルランドの牡蠣です。ふかひれみたいに薄い筋があり、
甘みと旨味がしっかりあります。3個で12.25ポンド。

・





















Golway No.2

かなりミルキーですが、バランスが取れていて、美味しいです。1個5.25ポンド。

・





















Loch Ryan No.2

ロックライアンは、ソルティな上の二つと比べるとソルティな味わいです。3個で12.25ポンド。

・






















そして、ロックスの牡蠣。

Carlingford 

夏にロックスの牡蠣を4種食べ比べた時には、こちらが、一番ミルキー感を感じましたが、
やはりネイティブの方が味が濃いです。3個で7.75ポンド。

・





















おかわりしたかったのは、一番最初に食べたウエストメルシー。
内臓も黄色できめ細やかな食感と旨味が抜群でした。
まあ、次のお店も控えているので、このくらいにしておきます。

ワインは、ムスカデとシュナンブランの2種。
個人的にはムスカデの方が牡蠣には合う気がします。

ワイン





















牡蠣喰えば胃が唸る鳴るベントレー♪


「Bentley's」

11−15 Swallow Street ,London

020−7734−4756



ranmarun at 18:30│Comments(0)TrackBack(0) イギリス 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ANA機内食The Ledbury@ロンドン