中華そば すずらん@恵比寿ゴブリン@西麻布

March 24, 2015

オギノ@池尻大橋

「オギノ」に行きました。

いつもはフランス古典料理をテーマにしていますが、今回はフランス家庭料理の「ポトフ」がテーマです。

ogino





















自家製チョリソー

宮古牛の内臓を使ったチョリソーです。
ピメントが効いていて、シャンパンがすすみます。

パテ





















自家製キッシュ

フランス家庭料理といえば、キッシュも欠かせません。
自家製ベーコンと玉葱、椎茸を炒めて、卵とクリームを合わせたものをパイ生地にのせて焼き上げます。
新玉葱の甘みがベーコンや茸の風味と合わさって懐かしい温かさがあります。

キッシュ





















フォアグラのテリーヌ

フォアグラのテリーヌには、バニラの香る蜂蜜をかけて、ブリオッシュを添えて。
フォアグラもしっかりと量がありますが、塩を抑え、見た目よりも軽めになめらかに仕上げてあり、
ぺろりと食べれちゃいました。

フォアグラ





















ポトフ

メインのポトフです。パワフルに盛り付けた具材の多さにびっくり。
まずは、寸胴鍋で塊の牛スネ肉だけ柔らかくなるまでじっくり煮込んで、
そのスープで野菜を煮込み、最後に合わせます。
じっくり煮込まれた人参、セロリ、大根、キャベツ、ジャガイモ、玉葱、自家製ソーセージ、牛スネ肉など。
旨味がしみこんだお野菜が美味しいです。洋風おでんですね。

ポトフ





















牛スネ肉は握りこぶし大くらいの大きさです。
お肉はほとんど出しガラなので、半分は残しましたが、お野菜やソーセージは完食しましたよ^^;

・





















具材には、白トリュフ風味のマスタードをつけて。

マスタード





















煮込んだスープは別皿で。味つけはほとんどせず、肉と野菜の旨味が凝縮した濃厚なコンソメです。
美味しい♪

スープ





















おかわりもたっぷりあります。

ポトフ





















人参が美味しかったので、人参とコンソメをおかわりしました。

・





















ミルフィーユ

ポトフで既にお腹がはちきれそうですが、
大きなミルフィーユがきました。

ミルフィーユ





















ザクザクと厚いパイ生地にプラリネクリームがこれでもかとぎっしり詰まっています。
牛乳のアイスクリームを添えて。

ミルフィーユ





















紫芋のショコラ

ショコラ





















ハーブティー

ハーブティ





















お酒は、クレマンのラングロワと、ブルゴーニュの赤。

ワイン





















「OGINO」

世田谷区池尻2−20−9

03−5481−1333



ranmarun at 19:30│Comments(0)TrackBack(0) フレンチ 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
中華そば すずらん@恵比寿ゴブリン@西麻布