ラ・コロネッタ@三田梁山泊@麻布十番

May 17, 2015

晴山@三田

「晴山」に行きました。

晴山





















Comtes de Champagne Rose 2004

ロゼのシャンパンの中でも、コンテ・デ・シャンパーニュは大好きです。
2004年のビンテージは、きりっとした酸味と甘さの中に旨味があり、
和食にもよく合います。

シャンパン





















平貝とグリーンアスパラガス

平貝とグリーンアスパラに梅肉のジュレと針茗荷、花穂紫蘇をのせて。
梅肉の酸味が貝やアスパラの甘みを引き立てます。

平貝





















ぐじと茄子の椀物

炭火焼した若狭の甘鯛と油通しした千両茄子の旨味が澄んだお出汁に広がります。

ぐじと賀茂茄子





















お造り

敦賀の1.8圓離泪灰レイは、エンガワと肝を添えて。
ちり酢で頂きます。

マコカレイ





















雲丹の稲庭饂飩

千切りにした大葉と新生姜の絞り汁と追い鰹のお出汁で和えた冷製の稲庭饂飩の上に、
根室の雲丹をたっぷりとのせて。饂飩だけでもいい塩梅ですが、雲丹を絡めながら食べると絶品です。

雲丹饂飩





















穴子の炭火焼

敦賀の1.2圓梁世づ曾穴子を骨切りして、くるりと筒状に巻き、炭火で付け焼きに。
外側はカリッと、中は弾力のある身です。空豆の香煎揚げを添えて。

穴子の炭火焼き





















蛸とコシアブラの天ぷら

明石の蛸は30分くらい蒸し煮してから、揚げてあります。
噛み締めると中からじわりと蛸の旨味が出てきます。
山形のコシアブラは、さっくりとした食感とほのかな苦みが美味しいです。

タコとコシアブラの天ぷら





















宮崎牛と山菜の炊き合わせ

宮崎牛はローストビーフのように仕立てて、山形の蕨やうるいを添えて、
甘辛のお出汁に浸して。お出汁の塩梅が絶妙でこれまた美味しいです。

牛肉と山菜





















コシアブラご飯

さっとソテーしたコシアブラと木の芽をのせた炊き込みご飯です。
さっくり混ぜてから少し蒸します。

コシアブラご飯





















コシアブラの苦味と木の芽の香り、うるいの穂先のぬるっとした食感がご飯と合わさり、
とても美味しい山菜ご飯です。
三つ葉の味噌汁と、香物は大根のべったら漬けと野沢菜と剥き胡麻を和えたもの。

コシアブラご飯





















肉味噌

イチボの牛肉、八丁味噌や西京味噌、全卵などで煮詰めた牛肉味噌。

牛肉味噌





















2杯目のご飯に、この肉味噌をのせると、また新たな美味しさが。

・





















デザート

マスクメロンのコンポートとマスカルポーネのムース。
ブランデーのジュレとフランボワーズをのせて。

デザート





















「晴山」

東京都港区三田2−17−29 グランデ三田 B1F

03−3451−8320

ranmarun at 20:30│Comments(0)TrackBack(0) 和食 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ラ・コロネッタ@三田梁山泊@麻布十番