September 11, 2015

グリルエフ@五反田

「グリルエフ」に行きました。

グリルエフ




















創業は昭和25年。60年以上の歴史がある古き良き洋食屋です。
レンガ造りの外壁の壁には蔦が生え、店内も古き良きレトロな雰囲気を醸し出しています。

・





















トマトサラダ

前回美味しかったので、今回もリピ。レタスの上にトマトがたっぷりのっているシンプルなサラダ。
大きなトマトを湯剥きして特製のフレンチドレッシングに漬け込んであります。
ドレッシングでマリネされたトマトは、種とか水っぽさは感じず凝縮感があり、
ホワイトペッパーのかすかなアクセント。
季節柄夏のトマトよりは硬くて酸味が強くなっていましたが、夏のトマトの時期にはまた食べたいな。

トマトサラダ





















蟹クリームコロッケ

人気の蟹クリームコロッケ。涙型をしています。
付け合せはレタスとキャベツの千切りにポテトサラダをのせて。

カニクリームコロッケ





















サクサクの衣の断面は蟹の身が入ったもっちりと濃厚なベシャメルソース。
そのままでしっかりと味があります。

・





















ビーフシチュー

これも定番人気メニューです。ごろんとした角切りの牛ばら肉をじっくりと煮込んで、
チョコレート色した濃厚なデミグラスソース。デミグラスソースは、創業当時から、先代より引き継ぎ、
今もなお継ぎ足しながら煮詰めているものです。
その黒さとほろ苦さの中に、長年受け継いできた深みのある濃厚な旨味を感じます。
ソースの苦味が衣の脂をぐっと引き締めて肉の旨味引き出し、絶妙なバランスに仕上げています。
ポテトと白インゲンの煮込んだものやインゲン、人参グラッセなどが付け合せに。

ビーフシチュー





















パンかライスは別オーダーです。
赤ワインも飲んだので、ライスでなくパンでも良かったかもしれませんが、
私はご飯党なので、濃厚なデミグラスソースにご飯を一口食べると、旨し。

ライス





















海老マカロニグラタン

熱々に焼きあがったグラタンは、こんがりと溶けるチーズの中に、
海老と濃厚なベシャメルソースにマカロニがたっぷり入っています。

マカロニグラタン





















時を超えても愛される懐かしの洋食。
メニューにはないハヤシライスも人気です。


「グリルエフ」

東京都品川区五反田1−13−9

03−3441−2902




ranmarun at 19:00│Comments(0)TrackBack(0) 洋食 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字