February 05, 2016

Bow Bar@札幌

「Bow Bar」に行きました。
札幌に行くと必ず立ち寄るバーです。年代物のモルトの数々、ロマノ・レヴィの希少なグラッパが博物館のように並びさらに年代物のリキュールなど珍しいお酒が楽しめるお店です。

・




















いつもここでは写真あまり撮らないので、久しぶりの投稿です。

・




















1930年代のミントのリキュール。今まで飲ませて頂いた中で一番古いかも。
トップノートは何とカレーの香り!そのあとから、ハーブのニュアンスがじわじわときて、甘さと苦みが融合していきます。こういうものが現存するということにも驚きました。

・




















オリーブとドライトマト。

・




















Bow Barラベルのアルマニャック。1986年と1995年の飲み比べです。
86年はさすが、熟成したイチジクのような香りと深い樽感と甘み。96年はそれよりも軽くスミレっぽい花の香りから、すっきりとした樽感が出てきます。

・




















最後にシャルトリューズのこちらも古いものだと思いますが、ハーブの香りも優しくこなれた甘さです。
詳しいことは忘れました。

・




















ここでしか体験できない貴重なお酒の数々とマスターの人柄に酔いしれてしまいます。
また来ますね。

「Bow Bar」

北海道札幌市中央区南4条西2-7-5 ホシビル8F

011-532-1212


ranmarun at 00:30│Comments(0)TrackBack(0) Bar 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字