De Librije 〜Vol.2〜@オランダIn De Wulf 〜Vol.1〜@ベルギー

June 15, 2016

De Librije 〜Vol.3〜@オランダ

「De Librige」の朝食です。

前回は、飛行機の関係で早朝7時前に出なければならなかったので、サンドイッチを作ってもらいましたが、
今回はちゃんと食べないとね。
メインダイニングの奥に行くと、赤と黒のアヴァンギャルドな雰囲気のお部屋があります。

/




















カヴァもありましたが、二日酔い気味だったので見るだけ。

/




















ピーチやアプリコット、リンゴのジュース。

/




















ヨーグルトなど。

.




















オレンジジュースに癒されるw

・




















生サラミにオニオンやチャイブなどがのっています。

/




















スモークサーモン。

・




















フルーツ。包みの中には、ヨーグルトが入っています。

・




















ミニハンバーガー。美味しい。

・




















ポーチドエッグ。

・




















パンケーキに削ったチーズとチーズクリーム。

・




















ハムとチーズは紙袋に入っています。

P6080655_edited-1






















/




















ゆで卵かと思ったら、パイナップルのマリネに柚子クリームとチキンクリスピー。
デザートでした。

・




















そうそう、この建物は昔は女囚刑務所だったので、その名残を感じる扉が沢山あります。
のぞき窓なんかもリアルな雰囲気。

/




















そして、囚人服を着たマダムやシェフの似顔絵が飾られています(笑)

/





















/




















お子さん達かな。

.





















.




















料理も宿泊施設もいろいろ遊び心に富んでいて、楽しいオーベルジュ。
大満足でした。


昨年の訪問記はこちら 
続きはこちら


「De Librije」

Spinhuisplain 1,8011 ZZ Zwole

+31 (0) 38 853 00 00

http://www.librije .com



オランダを後に、ベルギーに向かいます。

途中アントワープで休憩。ノートルダム大聖堂の近くにあるフリッツの店に行きました。

・




















ハンバーガーとかもありますが、フリッツのMサイズを注文。

・




















ソースはいろいろ選べますが、大好きなサムライソースで。
マンモスソースというのもあったので、それも少し入れました。

・




















揚げ具合はまあ普通ですが、ポテトフライ大好きなので、お腹空いてると山盛りのフライもあっという間になくなります。マンモスソースも結構いけます。今度はスーパーでソース買ってみよっと。

・




















「fritkot Max」

Groenplaats 12 ,2000 Antwerpen


ranmarun at 09:00│Comments(0)TrackBack(0) その他 | オランダ

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
De Librije 〜Vol.2〜@オランダIn De Wulf 〜Vol.1〜@ベルギー