京味@新橋初音鮨〜Vol.1〜@蒲田

November 30, 2016

サジヤ@渋谷

「サジヤ」に行きました。

渋谷の繁華街から神山町の裏通りに入ると、静かな場所に結構マニアックなお店があったりするのですが、
その通りにある小さなワインビストロ。
この看板が目印です。

・




















中に入ると、カウンターとテーブルがいくつかありますが、アットホームな雰囲気。
黒板メニューは、アバ系が充実しています。
どれもボリュームがあるそうなので、2皿くらいがいいですと言われると迷うな〜。
トリップのカツレツはメインで食べようかな。

・




















Closerie de Belle-Poule Salade de fruits 2014

とりあえず、泡系が飲みたかったので、自然派のペティアンを。

・




















オレンジがかった濁りのある赤色で、カベルネソーヴィニオン100%。
チェリーやイチゴの香りに、漢方系の複雑味が合わさります。

・




















田舎パン

カンパーニュも柔らかで、酸味が穏やか。

・




















鱈のクリーム煮 パイヤソン添え

干し鱈と玉葱を煮込んだクリームにホワイトマッシュルームとほうれん草をのせてオーブン焼きに。
添えてあるポム・パイヤソンは、じゃがいもの千切りを焼いたガレットのようなもの。

・




















パルミジャーノも少し入っているのかな、香ばしく焼けたカリカリのパイヤソン。
その上に鱈のクリームをのせて食べます。干し鱈の塩気のあるクリームがいい相性。

・




















アンチョビソースをかけると、またアクセントになります。

・




















BN 2014 Paratida Creus

スペインカタルーニャの白ワイン。

・




















酸化熟成系好きなんです。
そのニュアンスが、柔らかくぐんぐん伸びていく感じで好きだなあ。

・




















豚耳とクレソンのサラダ

揚げた豚耳とじゃがいもにたっぷりのクレソンと半熟卵。
ぷりっと揚げた豚耳がベーコンのようにジャガイモやクレソンと合わさり美味しい野菜補給。

・




















トリップのカツレツ

綺麗に処理されたセンマイなどのトリップをカツレツのように焼き上げて。
添えてあるのは、トリップと根野菜の煮込み、チコリーと赤玉葱のサラダ。
カツレツはコラーゲンの塊みたいだけど、サラダの酸味が焼いた脂の香りを拭ってくれるし、
優しい味わいのトリップ煮込みが旨いなあ。
これらを合わせて食べると、フランスの田舎料理を彷彿させます。

・




















今度来た時には、ローストもおすすめですと言われたので、はい次回。
アバ系を綺麗に調理しているお店はなかなかないので、今度もアバ系行きたいけどね。
自然派ワインもとてもいいの。一人飯にまた通ってみようかな。


「Sajiya」

東京都渋谷区神山町9−17 神山ビル101

03−3481−9560



ranmarun at 19:00│Comments(0)TrackBack(0) フレンチ 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
京味@新橋初音鮨〜Vol.1〜@蒲田