宝満山 竈門神社@福岡モンアン エスニック@福岡

February 16, 2017

天ぷら たけうち@福岡

「天ぷら たけうち」に行きました。
2度目の訪問です。ここは天ぷらだけでなく、いろんなお料理が出てくるので楽しいんです。

・




















Vouette et Sorbee  cuvee Fidele 

ピノノワール100%。バランスがとれた力強い味わいは、どんなお料理にも合います。
Kシェフが持ち込んでくれました。

・




















まず用意されているのは、天つゆとゲラルドの塩、塩麹。
天つゆは大根おろしと刻んだ大根が入っています。塩麹が添えてあるのは珍しいですね。
自家製の塩麹だそうですが、塩分が少なくまろやかで酒のあてになりそう。

・




















胡麻豆腐

ぷるんと柔らかく練り上げた胡麻豆腐に蛤と菜の花、渡り蟹の餡をかけて。

・




















平目

玄海の3圓諒震椶蓮朝締めて塩水締めしたものを紅葉おろしとポン酢で。

・




















よこわ

長崎のよこわは3.3圈I縮未鯱里梅遒靴董√採錣覆つおのような風味です。

・




















こはだ

ここでお鮨が登場。天草のこはだです。
締め加減も絶妙で美味しい。

・




















牡蠣

オイル漬けした牡蠣は、ほんのり温めて。

・




















さわら

さわらは西京焼きにして、大根おろしを添えて。

・






















赤むつの肝と穴子の肝は甘辛に炊いて。

・




















穴子

玄海の7圓侶蟷劼燻製にして。聞き間違ったかなあ7圓辰討なり大物ですよねw

・




















Tugane La Montagne  2012 Beau Paysage

うちらが持ち込んだボーペイサージュ。炙り系の魚やこの後の天ぷらにもよく合うんです。

・




















赤むつ

赤むつは昆布締めにして、皮目を炙って。とろっと甘い食感です。

・




















青なまこ・たこ

糸島の青なまこと玄海のたこに自然薯と土佐酢のジュレをかけて。
青なまこはほんのりこのわたの香りがして美味しい。日本酒が飲みたくなります。

・




















穴子

天草の穴子の白焼き。山椒がアクセントです。

・




















茶わん蒸し

茶わん蒸しには、天草の摘み海苔をのせて。
新海苔の時期には海苔の香りがいいです。

・




















このわた

糸島のこのわた。ホワイトリカーと塩で漬けたそうです。

・




















ここからやっと天ぷらが出てきます。

車海老

まずは頭を揚げて。

・




















朝倉の車海老だったかな?身がふわっといい火入れです。

・




















べら

べらを天ぷら屋で食べたのは初めてです。
昔釣りをしていた時には、よく釣れたので唐揚げにして食べてましたが、やはりプロが揚げるとふわっふわで美味しいです。

・






















まだ新物の筍は、柔らかくとうもろこしのような甘い香り。

・




















白子

鱈の白子はふんわりとミルキー。

・




















すみいか

すみいかは天ぷらでも鮨ネタでも大好きですが、さくっとした衣の中からしっとり溶ける食感。

・




















蕗の薹

蕗の薹の天ぷらは蕗味噌をのせて。この苦みがボーペイの甘みを引き出しました。

・




















椎茸・帆立

椎茸の香りと帆立のさくっとした旨み。
天ぷらって旨みや香りを閉じ込めながら、素材の味を引き出す調理法として素晴らしいと思います。

・




















帆立の肝

帆立の肝は甘辛に炊いて。

・




















グリーンアスパラガス

新物のアスパラガスです。

・




















芯の部分もみずみずしい。

・




















牡蠣

小長井の牡蠣。かなり大きいです。

・




















締めは天丼か天茶を食べたかったですが、この後もう一軒行く予定なので、梅紫蘇巻になりました。
天草の新海苔の口どけと香りのいいこと。
魚つみれとせり、なめこの赤出汁と香物で。

・




















デザート

苺、メロン、柑橘。

・




















最後に、このわたでつくったばちこ。
お料理の中でも頂いた糸島のこのわたを干したものだそうです。大将が自分のつまみ用に作っているものを少しだけ。このこよりも日持ちせず、すぐ黒くなってしまうそうですが、美味しかったです。

・




















今回も申し訳ないくらい凄いコスパのコースでした。
大将の変態っぷりが大好き。次回はいつかな〜。


「天ぷら たけうち」


福岡県筑紫郡那珂川町今光6−64−1

092−953−1699



ranmarun at 19:30│Comments(2)TrackBack(0) 天ぷら・串揚げ 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by Hi   March 05, 2017 22:10
また行かれたんですね ^ ^
場所がネックです。。
コメント入力欄にメール入力箇所がありますね!!
2. Posted by ロン   March 05, 2017 23:08
また行っちゃいました。
大将の仕事がいろいろ面白くて。場所はまあ遠いですけど美味しものを求めてどこまでも^^
メール入力はできますが、公開はされないのでご安心を。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
宝満山 竈門神社@福岡モンアン エスニック@福岡