天ぷら たけうち@福岡近松@福岡

February 16, 2017

モンアン エスニック@福岡

「モンアン エスニック」に行きました。
那珂川から赤坂に戻って2軒目。「焼きとり鳥次」の大将が、エスニックとワインをテーマに昨年オープンしたお店で気になっていたんです。

・




















黒板メニューは、タイやベトナム料理を日本風にアレンジしたメニューとワインもカラフェでいろいろ飲めるよう。
最初はラングドックのシャルドネをカラフェで。

・




















ミャンカム

えごまの葉にのせてあるのは、ピンクグレープ、ココナッツ、わけぎ、牛肉煮込みやナッツ。
タイではチャップルーという葉にマナオやプリックを使いますが、スナック的な前菜料理。
ここでは酸味や辛みを抑えてマイルドに仕上げてあります。

・




















炙りしめサバとパクチー・青唐辛子のサラダ

皮目を炙った締め鯖のスライス。たっぷりパクチーと胡瓜、わけぎ葱にナッツと唐辛子。青唐辛子はどこにあるのかなってくらいですが、中に隠れていました。混ぜ合わせて食べます。

・




















里いもタプナード

里芋フライに、縮み雪菜とタプナード。このタプナードは蕗味噌を使っているのがアクセント。
ほっこりした里芋のフライに蕗の苦味や風味を感じるタプナードがよく合います。

・




















激辛ヤムウンセン

レタスや胡瓜、キクラゲ、挽肉にナッツと唐辛子がたっぷりのっています。
すりおろしたチーズもかかっていました。肝心の春雨は下に隠れています。

・




















混ぜ合わせると春雨がでてきました。海老は入っていなくて葉野菜がたっぷり。
甘すっぱさは抑え目ですが、その名の通り結構辛いです。

・




















デラウェア フジマル醸造所

シャルドネやソーヴィニオンブランだと辛さを増長してしまうと思ったので、フジマルのデラウェアをカラフェで。
これが正解で、デラウェアのほのかな甘みが辛さを和らげてくれます。

・




















トムヤムクン

海老とつみれ、舞茸、つぼみ菜などが入ったトムヤムクン。
ココナッツミルクなどは入れずにあっさりとした辛さと酸味で。

・




















カオマンガイ

しっとりとした胸肉と、鶏スープで炊いたジャスミンライス。

・




















甘辛のつけだれを少しかけて混ぜながら食べるのが美味しいんです。
ここに鶏スープがついてきたら最高だったな。

・




















グリーンカレー

グリーンカレーは辛さも抑え目で、鶏肉と茄子、筍にココナッツミルクが入ったクリーミーなカレー。

・




















コブミカンや唐辛子、生姜などハーブも抑え目でカレー好きにはちょっとパンチが欠けますが、逆に鶏の旨みが感じられ、さらっと優しい味でした。

・




















いちごミルク

デザートは、いちごとゼリーとミルク。

・




















野菜も豊富で優しいエスニック料理は、ヘルシーで飲んだ後にもいいかもね。


「モンアン エスニック」

福岡県福岡市中央区赤坂3−9−28 大産赤坂ビル1F

092−722−6860



ranmarun at 22:30│Comments(0)TrackBack(0) エスニック・アジアン | カレー

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
天ぷら たけうち@福岡近松@福岡