晴山@三田BERCE@箱根強羅

February 21, 2017

ビートイート@喜多見

「ビートイート」に行きました。
小田急線の喜多見駅から徒歩1分のところにあるジビエとインドカレーのお店です。
女性のハンター兼シェフの竹林さんが自ら獲ってきたお肉をインド料理にすると聞いて興味津々でした。

・




















12時に開店で、15分前に到着。6席しかないので早めに来て正解です。
その後は結構行列でしたから。
一番のりで待っているお店の前には立派な鹿の角がありました。

・




















12時開店と同時に満席になりました。
黒板メニューには、ツキノワグマのビリヤニもあります。
これも食べたかったけど、昼は予約メニューなようなので通常のランチメニューから。

・




















ランチメニューは、チキンカレーセット、ベジタブルカレーセット、エビカレーセット、各1400円。
そして、全部のカレーが楽しめるビートイートカレープレート 2400円があります。
ビートイートカレープレートをオーダーしました。

・




















ビールは茨城木内酒造のネストビール生。

・




















カレーができあがるまで、店内をみると、薬莢がごろごろっと。

・




















額にもいろんな弾丸が飾られています。

・




















ビートイートカレープレート

ランチメニューのカレー6種類が楽しめるランチミールスに、アチャールなどの副菜が3種類、パパドとライス。

・




















チキンカレー

チキンとトマトや香味野菜が煮込まれた中に、ほどよいスパイスの旨み。

・




















豆腐とインゲンの有機豆乳ヨーグルトカレー

豆乳ヨーグルトのまろやかなクリーミーさにクミンなどのスパイスの香りが利いています。

・




















海老とレモンのカレー

海老がごろっと3尾も入っていて、辛さとレモンの酸味。

・




















シークワーサーサンバル

シークワーサーのきりっとした酸味のサンバル。

・




















豆カレー

白インゲンやレンズ豆の優しい甘みです。

・




















鹿肉のキーマ−カレー

蝦夷鹿を使ったキーマーカレー。意外にスパイスがあっさりなのは、季節柄旬のジビエにはあまりスパイスを利かせすぎずそのままの味を食べてもらいたいと。夏などは少しスパイスを利かせるそうです。

・




















ほうれん草のポリヤル、人参やキャベツのアチャール、ライタなどを添えて。
パパドを細かく砕いてライスやそれぞれのカレーと混ぜ合わせて食べます。
スパイス使いは上品で、どれも優しい味わいのカレーです。

・




















最近狩りガールという言葉などもありますが、なぜシェフがインド料理でジビエを使うことを始めたのかを聞いてみると・・・
十数年前に大きな事故にあい、リハビリ生活をしながらベジタリアンからマクロビオティック料理、インド料理を勉強されたのだそうです。たまに食べる動物性のお肉や脂にアレルギーが出てしまったのですが、野生の肉にはアレルギーは反応しなかったそうで(いわゆる肥育ものの餌に反応したのですかね)、ならば自分で獲ろうと思い狩猟免許を取得したのだそうです(そこまで思えるのが凄いな)。最初は一人で山に入っていたそうですが、大型のものはチームを組まないとなかなか獲ることはできません。だんだん狩猟仲間が増えて、やっとここまできましたと。
そこから発展して、最初は仲間の間で振舞っていた料理がお店としてオープンしたのは昨年の3月。
渾身と語るお姿に心を打たれました。

ジビエは鹿肉だけでしたが、次回は、熊のビリヤニやしし鍋も食べてみたいな。

「ビートイート」

東京都世田谷区喜多見9−2−18 喜多見城和ハイツB1F

03−5761−4577




ranmarun at 12:00│Comments(2)TrackBack(0) エスニック・アジアン | カレー

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by いたりあ小僧   March 15, 2017 22:25
Beat Eatって名前が、そのままな感じでいいですね。行ってみたいです。
2. Posted by ロン   March 16, 2017 22:13
BlondiesのEat to the BeatかMJのBeat itかと思いましたが、面白いお店ですよ。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
晴山@三田BERCE@箱根強羅