March 04, 2017

中華そば すずらん@恵比寿

「中華そば すずらん」に行きました。
夜の営業時間に来るのは初めてです。
夜は麺酒坊のスタイルでおつまみから、中華一品料理、炒飯など麺料理以外にも豊富なメニューがあります。
そして、麺料理のみの注文はできず、ドリンクか一品料理と合わせてオーダーしなければなりません。

・




















ビールを頼むとお通しが出てきます。
トマトに肉味噌とパクチーをのせたもの、皮蛋、プティヴェール、搾菜の麻辣和え。

・




















よだれ鶏

ちょっと辛いものが食べたかったので、よだれ鶏。

・




















胸肉のみを使い、しっとりと柔らかな食感に麻辣油と葱とパクチー。
ビールもすすむ一品です。

・




















角煮麺

黄金色の澄んだスープに葱を白葱と青葱をのせて、少しの唐辛子も。
鰹節や鶏ガラのバランスが良い醤油味。

・




















角煮と青菜は別皿で出てきます。
骨付きの豚肉を煮込んで甘辛たれをかけて。
まずは、澄んだスープを味わった後に、角煮や青菜をのせて、コクのある味わいを楽しみます。

・




















又焼麺

チャーシューメン。白葱、青葱と柔らかく煮込んだ又焼が6枚ものっています。

・




















麺は自家製の細打ちストレート麺。さらりとしながらも甘口のコクのあるスープと絡むと、小麦の香りがふんわりと。最近創作麺ばかりだったので、久しぶりの王道スープを味わいました。

・




















夜は麺のお値段も少しUPしていましたが、麺もスープも具材も全てこだわりの食材で作っているので。
今度は夜の一品料理をもっと食べてみたいな。


「中華そば すずらん」

東京都渋谷区恵比寿1−7−12 久保ビル1F

03−5422−6705


ranmarun at 21:30│Comments(2)TrackBack(0) ラーメン 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ラーメンキチガイ   March 29, 2017 00:07
ここは知りませんでした。
コテコテ系が幅をきかす中、正統派の醤油系のようで、写真でも十分美味しさが伝わって来ます。
是非行って見ようと思いました。
2. Posted by ロン   March 29, 2017 00:46
>ラーメンキチガイさん
以前は渋谷警察の裏手にあったお店です。スープは正統派の醤油よりは、ちょっと旨みと油を強くした感じ。他にも坦々麺や季節の食材を使った創作そば的なものもいろいろあります。
お値段は少し前にさらに上がったようで、ちょっと高めですが、使っている食材を考えるとなるほどなと思います。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字