March 14, 2017

京味@新橋

「京味」に行きました。

・




















●先付  蒸し鮑、海老とさよりの押し寿司、蕗の薹の醤油煮。  


●うすい豆  ほんのりと甘く炊いたうすい豆。ほっこりした食感です。


●穴子の八幡巻  外側は香ばしく中はふっくらと焼き、熱々の焼き立てがいいですね。


●蟹  もう今季最後のずわい蟹。名残りを頂きました。


●ふぐ白子の茶わん蒸し  とらふぐの白子と卵出汁の生地が同じ柔らかさに仕上がっているのが素晴らしいです。


●揚物  筍にぐじをはさんで揚げたものと、せりの天ぷら。

●お造り  めじまぐろ、鯛、花山葵を添えて。


●海老しんじょうの椀  蓋にのせてある一枚の蕗の董を小舟のように椀に浮かべます。桃色の海老しんじょうにうるいと浜防風


●おこぜの天ぷら  さくっと揚げたおこぜとその肝の炊き物、しし唐を添えて。おこぜの肝が美味しい。


●蕨と湯葉の炊き物  あらかじめ葛をうち油通しした蕨は、アクが抜けてしんなりと柔らかに。お出汁と湯葉で再び炊き合わせて。


●筍豆腐  裏漉しした筍豆腐は、ほろほろとほぐれる食感と甘さ。柚子味噌をのせて。


●強肴   みる貝、赤貝、とり貝を軽く炙って、それぞれに椎茸をはさみ、三つ葉で縛って巻いたものを酢味噌で。

●はらすご飯と香物  

●葛切り

素晴らしいお料理を堪能しました。


「京味」

東京都港区新橋3−3−5

03−3591−3344



ranmarun at 20:30│Comments(0)TrackBack(0) 和食 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字