March 16, 2017

あか豆@五反田

「あか豆」に行きました。

久しぶりの居酒屋。居酒屋好きなのですがなかなか縁がなくて^^;
ここは全席禁煙と居酒屋では珍しく、魚介とおでんに定評があるお店です。
腰をかがまないと入れないくらいの小さな引き戸を開けて中に入ります。

・



















お通し

カウンター席に座ると、まずお通しで蛤の潮汁がでてきました。
お酒を飲む前に、胃が温まります。

・



















で、エビスビールをぐいっと。

・



















ポテトサラダ

普通のポテサラを想像していたら、ちょっと意外な盛り付け。
茹でた皮付きのじゃがいもと人参、トマト、アスパラ、角切りのハムなどにクルトンとレタスに温泉卵がのせてあり、下にはつぶしたじゃがいもをマヨネーズで和えたピュレ。しっかり混ぜ合わせて食べるシーザーサラダ風なポテトサラダでした。

・




















お造り5種

左から、鰤、牡丹海老、鰹、帆立、鰆の焼き霜。
新筍は飾りです。筍料理も炊き、焼き、ご飯までいろいろありました。

・



















おでん5種盛り

おまかせ5種類のおでんは、一皿ごと盛り付けて出てきました。

・



















大根

とろろ昆布と鰹節をのせて。うに大根とかふかひれ大根とかもあるみたいですが、大根はそのままが美味しいよね。花鰹もとろろ昆布もいらないくらいじっくり味がしみた美味しい大根です。

・



















いわしつみれ

大きないわしつみれは、白身魚のすり身も練りこんで、ふわっと柔らか。

・



















やわらか厚揚げ

お出汁がしみた厚揚げは、葱と生姜をのせて。

・



















さつま揚げ

シンプルに。辛子をのせて食べます。

・



















ひげ天

真ん中にいかげそが入っているさつま揚げ。

・



















おでんのメニューはその他いろいろありました。

・



















鯛めし

おでんでかなりお腹いっぱいになってしまったので、〆は鯛めし。
瀬戸内の鯛を使ってお出汁と炊いてあります。

・




















日本酒は週替わりで変わっていきますが、凱陣や新政もあったり。
今回はおでんばかりでしたが、リーズナブルなので他のメニューも食べてみたいです。

「あか豆」

東京都品川区東五反田1−16−1

03−5789−4680


ranmarun at 18:30│Comments(0)TrackBack(0) 和食 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字