May 06, 2017

ジャド プール@札幌

「ジャド プール」に行きました。
札幌には珍しい本格的な北インド料理と南インド料理のお店です。
北と南は同じシェフでなく、それぞれに精髄しているシェフが作っているそうです。

・



















昨年同じ頃に行った時は、春御膳という、日本の食材を使ったミールスがあったのですが、
今回は無く、「ランチ・ミールス」にしました。

カレーは、アーンドラチキン供▲船Д鵐淵ぅ屮蹈Ε鶚供▲好螢縫錺好泪肇鵝▲灰灰淵奪張侫ッシュ、ベジサガ、ダルの6種から選べます。前回は、チェンナイブロウン(酸味とココナッツの辛口エビカレー)を食べたので、今回は、アーンドラチキン(トマトの風味が効いたチキンカレー)にしました。
主食は、バスマティライス、プーリ(全粒粉で作った風船状の揚げパン)、パパド(豆粉で作った薄焼き煎餅)、

・



















角度を変えて、パパドから右から時計回りに、アーンドラチキン供▲汽鵐丱襦▲薀奪汽燹▲瀬辧兵家製ヨーグルト)、自家製ミントチャトゥニ、自家製ココナッツチャトゥニ、ピックル(南インド風の漬物)。
揚げたチキンやキャベツのアチャール。これらをバスマティライスに混ぜ合わせたり、プーリはサンバルに浸したりして食べます。ここの料理は、優しいスパイス使いで、塩も脂も繊細な味付け。

・



















まかないランチ

バスマティライスにサンバルとカレー(スリニワスマトンカレー)がかかっていて、人参やキャベツのアチャール、砂肝スパイス炒めなどがのっています。ボリューム満点でこれも美味しそうでした。

・



















ちなみにミールス・ランチの方は、サンバル、ラッサム、バスマティライスがおかわりできます。

・



















少しだけおかわりしました。

・



















マサラチャイもコクがあって美味しいです。

・



















札幌はスープカレーの店が多いですが、本格的なインド料理を食べたい方にはおすすめです。
といっても、スパイス使いはとても優しいので、辛いのが苦手な方にも優しいヘルシーな味です。

「ジャド プール」

北海道札幌市中央区南6西24-3-21

011-520-4600



ranmarun at 12:00│Comments(0)TrackBack(0) エスニック・アジアン 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字