Hayman Island〜Vol.2〜@オーストラリアHayman Island〜Vol.3〜@オーストラリア

January 08, 2010

Hayman Isrand〜Vol.4〜@オーストラリア

ヘイマン島でのアクティブは、ヘリコプターでホワイトヘブンビーチという無人島に行くツアーとか、ポンツーンという仮設した浮き島からシュノーケリングするツアーとかいろいろあります。せっかく来たので、海に潜ってサンゴ礁やお魚を見てみたいと思っていました。
ところが、連日午後になると雨が降り、なかなか悪天候で行けなかったのです。この日は曇り空でしたが、ツアーデスクで直前までOKを待って、やっと参加することができました。

ツアーの概要は、ヘリでハートリーフやホワイトヘブンビーチを遊覧飛行したあと、浮島からシュノーケリングを楽しむ半日ツアーです。
ヘリコプターに乗るのは初めてで色々説明を受けた後、ジョーズの顔をしたヘリコプターに乗り込み、そこからブ〜ンと飛び立ちます。

・



















みるみる上昇していき、ホテルから離れていきます。

・



















そして、グレートバリアリーフのサンゴ礁が見えてきました。

・



















碧く透き通る海とサンゴ礁がどこまでも広がっています。

・



















しばらくすると、ポンツーン(浮島)が見えてきました。ここに降りて、シュノーケリングをした後、ランチを楽しむ予定です。

・



















ダイビングスーツに着替えて、フィンを装着して潜ります。

水中カメラも装備して、いざ潜ると、広がる海中の世界は、美しいサンゴ礁といろいろな魚達。イソギンチャクの間に潜む魚、2m近くある大きなあこや貝,様々な魚達が泳いでいる海の楽園が美しく素晴らしく感動しました。
おもに動画中心で撮ったので、ここにはその美しい画像が見せられないのが残念ですが、夢中で泳ぎまわった楽しいひと時でした。

・















イメージはこんな感じです。




シュノーケリングの後は、スパークリングワインやサンドイッチ、チーズなどの入ったランチボックスで、軽くランチ。そして、再びヘリに乗り、周遊します。

・



















しばらくすると、ハートリーフが見えてきました。縦13m横12mの小さなサンゴ礁です。
動画も見て頂きたいですが、後で添付できるかなあ。

・



















少し降下しながら旋回して、近くまで寄ります。

・



















ちょうどハート型に見えるスポットでは、海面が反射してしまい、写真ではくっきりと撮ることができませんでしたが、肉眼では綺麗に見えましたよ。ちょっと感動❤

・



















肉眼ではこんな感じで見えました(写真抜粋)

・















これを見ると必ず幸せが訪れるという伝説のハートリーフ。
色々仕事や人間関係で苦労した私にも幸せが訪れますように・・・

・



















ハートリーフを後に、次の目的地へと向かいます。

・



















無人島にあるホワイトヘブンビーチ。
白い砂浜が見えてきました。

・



















この島に降りて、ランチピクニックするツアーもあるそうです。

・



















・



















それにしても真っ白な砂の浜辺に打ち寄せる波と青い海は、まさにホワイトヘブン(白い天使)。美しいです。

・



















幻想的な海と砂浜を後に、ヘイマン島に戻ります。
シャワーを浴びて着替えた後に、ビーチを散歩。

・



















そして、余ったスパークリングワインとチーズを頂きながら、お部屋のテラスから夕焼け。
楽しかったなあ♪

・




















・




















「Hayman」

Hayman Inland Great Barrier Reef ,4801

+61 2 9308 0500




ranmarun at 17:00│Comments(0) オーストラリア 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
Hayman Island〜Vol.2〜@オーストラリアHayman Island〜Vol.3〜@オーストラリア