割烹 佐乃家@渋谷梶谷農園〜Vol.1〜@広島

May 04, 2018

アウレリオ@渋谷

「アウレリオ」に行きました。
イタリアの自然派ワインと郷土料理のお店。いつもは19時台の開店時に行くと満席なのですが、予約無しでひょこっと22時台に行くと空席がありました。でもお料理もほぼ品切れでした。

・



















Pietro Bianco 2016 Daniele Portinari

ピノ・ビアンコとタイ・イタリコ。酵母添加も温度管理もせず自然そのままの果実味は、澱もあり、レモンやグレープフルーツの香り。抜栓してしばらく置いたかと思われるので、独特の還元香や酸味が消え、飲みやすい一杯。

・



















真イワシのヴェネツィア風マリネ

イワシを揚げて、松の実やレーズン、玉葱のマリネと南蛮漬け風に。
いつもは前菜盛り合わせでいろいろ一口づつ頂くのですが、ほとんどの料理が売り切れで限られていたため、単品で頼んだ真鰯のマリネは、豪快な量でした^^;でも、ちょこっと食べるより、このぐらいの量の方がしっかりした味で美味しい。

・



















名物 陽気なポテトサラダ

マッシュポテトに卵黄やチーズを練り込み、なめらかに仕立てたポテトサラダ。上には半熟のポーチドエッグやイタリアンパセリ、削ったパルミジャーノをのせて、崩し混ぜながら食べます。

・



















Pico La Biancara  2016  Angiolino Maule

ガルガネーガ100%。もうボトルの最後だったので、酸化熟成のビターな風味とかなり澱がありますが、筍とサルシッチャのパスタに合いました。

・



















タリオリーニ 筍とサルシッチャのソース

手打ちのタリオリーニに、筍と自家製のサルシッチャ。適度にぱらりとしながら弾力のある水分量が絶妙なタリオリーニにサルシッチャの旨みと筍のしゃきっとした食感が美味しい。

・



















ふと壁を見ると、生産者がイラストを描き、カタカナでレコステと。お日様には漢字で乾杯と書かれています。

・



















Le Costeの生産者が訪れ、このジャケをモチーフに描いたそう。ここのワインはいろんなイラストのエチケットが好きでして、もちろんワインも大好き。

・



















「AURELIO」

東京都渋谷区円山町16−1

03−6755−6037




ranmarun at 22:00│Comments(0) イタリアン 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
割烹 佐乃家@渋谷梶谷農園〜Vol.1〜@広島