京味@新橋中国飯店@六本木

May 23, 2018

上海四川料理 廣安@広尾

「上海四川料理 廣安」に行きました。

テレビ番組などでその名前を聞いたことはあったけど、初訪問です。

・



















人気のお店らしいので1か月くらい前に予約したのに予約が入っていないというハプニングが!? 
テーブル席や座敷は満席でしたが、早い時間に行ったのでなんとか3席しかないカウンター席に座ることができました。ほっ^^;カウンターの後ろには、30年物の紹興酒が色々並んでいます。

・



















飲み比べ厳選紹興酒

お酒は紹興酒の飲み比べの3種。左から5年甕出し、紅琥珀無濾過、10年甕出し。左から順に濃厚かつまろやかになっていく感じです。

・



















前菜3種盛り合わせ

くらげ、蒸し鶏、茄子の冷製。くらげは頭の部分を黒酢に漬けてあり、その突起がありコリコリした食感を楽しみます。蒸し鶏はしっとりときめこかな肉質で、添えてある特製の山椒ソースにつけるとさらに美味しいです。茄子の冷菜は、柔らかく四川風の味を含ませてあり、これも紹興酒がすすんでくせになる美味しさ。

・



















紋甲イカの紫蘇の香りスパイシー炒め

肉厚な紋甲イカを朝天唐辛子と花椒、ニンニク、エシャロット、青紫蘇などとさっと炒めて。唐辛子や花山椒の辛みに青紫蘇の香りがさっぱりとなじみます。

・



















海老と卵のふわふわ炒め

丸々ふわっふわに炒めた海老と卵と葱の炒め。

・



















中をくずすと、大きなぷりっぷりの海老が4尾入っていて、たっぷりの卵液とスープを葱とともに空気を含ませさっと火入れして炒め揚げ、とろっと半熟な部分と加熱された卵のグラデーションな食感が秀逸で、ご飯にのせて共に食べたいような一品です。

・



















廣安名物 大シュウマイ

せいろで蒸したシュウマイは、その大きさにびっくり。豚肉の挽肉や玉葱などで甘みを出して練りこんだ、ふんわりジューシーな餡にしゃきっとしたクワイの食感がアクセントです。

・



















しっかり味がついているので、そのままでもいいですし、酢と辛子につけても、自家製のXO醤につけても美味しいです。

・



















濃厚黒酢酢豚

豚肉はあらかじめ煮込んで余分な脂を落としてから、角切りにしてさっと揚げた豚肉を黒酢のソースで、素揚げした蓮根やくわいを添えて。最初はソースが多すぎかなと思うのですが、柔らかな豚肉をほぐしながら食べていくと濃厚ながらも後味はさっぱりとしたソースが後を引き、ぺろっと食べちゃいました。

・



















四川麻婆豆腐

土鍋に入った麻婆豆腐。上には、葱とたっぷりの花椒がかかっていますが、ベースは甘みがあり、豆板醤のコクと共に、辛いのが苦手な人でも食べやすいと思います。

・



















麻婆豆腐には白ご飯。お豆腐も柔めでご飯となじみます。

・



















四川風のスパイスを効かせた料理や、上海風の煮込み料理などいろいろありました。グランドメニューはオーソドックスなものが多いけれど、季節のメニューやもう少しマニアックなものを作ってくれとお願いすれば、シェフの引き出しは多いので、和のテイストを加えた面白いものも出してくれそう。そして、次回は人気の坦々麺も食べてみたいです。

「上海四川料理 廣安」

東京都渋谷区広尾5−23−2 広尾センターハイツ108

03−6277−2623




ranmarun at 19:00│Comments(0) チャイニーズ 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
京味@新橋中国飯店@六本木