恵比寿 箸庵@恵比寿メゾン・ラフィット@福岡

October 14, 2018

ニャーヴェトナム本店@恵比寿

「ニャーヴェトナム本店」に行きました。
いくつかある系列店は商業ビルの施設に入っていますが、恵比寿の店はコロニアル調の外観の造りです。

・



















中に入ると1階はが物販とテーブル席が数席。2階に上がると雰囲気のあるテーブル席や個室があります。

・



















ドリンクはカシス酒をミックスベリーとジャスミン茶で割ったチェー。フルーティですっきりしています。

・



















生春巻き

小海老と豚肉の生春巻き。ピーナッツソースで。これは水で戻したライスペーパーで巻いていますが、北部のバイン・クォンというもちもちした蒸し生地で巻くものや、南部のパイン・コットというたこ焼きみたいなものもお勧め。同行した方があまり変わったものは食べないかと思い、わりと定番で頼みました。生春巻きの野菜は大半がキャベツの千切りだったので、もうちょっとハーブや葉野菜が欲しいと思いながらも、万人受けする味ですね。

・



















牛肉とクレソン、ミントのサラダ

レタスの上に、甘辛に味付けした牛肉と、トマト、ピーナッツ、クレソン、ミントを混ぜ合わせて。ミントの香りがアクセントです。家でも豚肉でたまに作ります。

・



















イカのレモングラスチリ炒め

イカとトマト、胡瓜、玉ねぎ、パプリカをレモングラスと唐辛子のスパイシーなたれで炒めたもの。ご飯が欲しくなります。

・



















レモングラスに巻いた豚肉の蜂蜜ソース

蜂蜜やヌクチャムなどの香味野菜などの特製たれに漬け込んだ豚肉をレモングラスの茎に巻いて焼いたもの。人気のメニューだそうです。

・



















蒸し鶏のあっさりフォー

フォーはいろいろありましたが、蒸し鶏と玉ねぎをのせたあっさりフォーで〆。フォーが出てくるまでは満席で忙しかったようで仕方ないかもしれませんが、茹でた麺が団子のように固まっていて、スープで混ぜてほぐそうとするとするとぶちぶちと切れてしまったのが難点。鶏肉は美味しかったです。

・




















「ニャーヴェトナム本店」

東京都渋谷区恵比寿南1−9−3

03−3716−8088


ranmarun at 18:00│Comments(0) エスニック・アジアン 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
恵比寿 箸庵@恵比寿メゾン・ラフィット@福岡