元祖インドカレー 小いけ@函館日の出の蛤鍋

March 01, 2019

滋養軒@函館

「滋養軒」に行きました。

一昨年行こうと思っていて、意外に早閉まいだったので、行けなかった有名店。
今回は、17時半に行きました。

54206264_2189923191053530_7622723513312346112_n


















メニューを見ると塩ラーメン500円から始まって、どれもリーズナブル。ビーフンのメニューが多いのも気になりますが、焼き餃子と塩ラーメンを頼みました。

53545928_2189923214386861_7018497476772495360_n


















焼き餃子 

まずは、焼き餃子。鉄のフライパンで蒸し焼きにしてからこんがり焦げ目をつけた焼き餃子。
小振りの餃子は柔らかな皮と焼き色がついた皮の部分が香ばしく、野菜とお肉の餡が丁度いいバランスで美味しいです。タレは自分で作るのではなく、特製の餃子タレで。
タレも酢と醤油の塩梅がよく、卓上には辣油もあるけれど、それはいらないかなっというくらいにいい塩梅でした。

P3010167


















塩ラーメン

麺は自家製麺だそうで、中細のストレート麺。
チャーシュー、メンマ、葱がのっていて、透明なスープです。塩味はわりと強いですが、ストレートでもちっとした麺との相性がいいです。


P3010165


















ご夫婦二人で切り盛りしているお店なので出てくるのは遅めですが、カウンター席に座ったので丁寧に作っているお姿を見ることができました。炒飯を作る鍋さばきが見事でした。常連の方が頼んでいた炒飯やビーフンも美味しそうだったので、次回に頼んでみようかな。

「滋養軒」

北海道函館市松風町7−12

0138−22−2433

11:30〜14:00  17:00〜19:00



ranmarun at 17:30│Comments(0) ラーメン 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
元祖インドカレー 小いけ@函館日の出の蛤鍋