SAYSFARM 〜フォリオリーナ・デッラ・ポルタ・フォルトゥーナ〜@富山 颯香亭@福岡

April 12, 2019

SAYSFARMの続き@富山

食後は、ワイナリー見学。

P4110130

この奥から富山湾を見下ろせます。

P4110134

葡萄畑。

P4110131

そして、ワイナリーの工房へ。
主催者の方と話し込んでいたので、ちょっと出遅れて説明は聞き逃してしまいましたが。

57437515_2243063895739459_5626433142312140800_n

沢山の樽が積んであります。

P4110135

ここで、樽から注がれたシャルドネの2018年の新酒を試飲させてもらいました。
すっきりとした甘みと酸味がくっきりと心地よい葡萄ジュースのよう。
先程レストランで飲んだのは樽香のある2015年でしたが、ここで熟成させてさらに深みを増すわけですね。

P4110137

ギャラリー&ショップ

富山の作家さんの作品をはじめ、富山の農園作物を原料としたジャムや蜂蜜、ビネガーなどが販売されています。ワインもここで購入することができます。

57393097_2243063749072807_2634266329271500800_n


57398651_2243063795739469_549559263299633152_n

FUTAGAMIという富山の真鍮メーカーのカトラリー。
メッキや塗装をしていない無垢の風合いのか細いカトラリーです。

57484505_2243063765739472_4142324484717674496_n

ハーブのポプリもありました。

57484551_2243063825739466_7129050574921662464_n

ここでは、ワインやシードルなどをダースで購入しました。
自社畑によるワインは、これからもいろんな葡萄を育てていき、どんなワインを作るのか楽しみです。


「SAYSFARM」

富山県氷見市余川字北山238

0766−72−8288





バスで富山駅まで着き、新幹線の中では駅弁タイム。

源の旅めし 白海老天ぷら

白海老というと富山の名産ですが、殻付きの白海老天ぷらは新鮮でないと。
このビジュアルに惹かれて購入しました。

P4110141

実物も大きな白海老の天ぷらがたっぷり入っていて、赤カブやインゲン、半熟卵の天ぷらがのっています。白海老天はあまり衣をつけすぎずに、さくっと揚げてあり、半熟卵天のとろけ具合がいい感じ。
富山産こしひかりのご飯にしみたたれも、あっさりとした甘みです。赤蕪漬け天の酸味もいいね。

P4110140

ますのすし 特選

W7系北陸新幹線開業記念の特選小丸。

P4110142

笹で包んだ鱒のすし。
木のわっぱを開けると笹の香りがいいですね。

P4110144

特別な部位を肉厚に切って使っているそうで、しっとりとした食感は鱒の旨味もしっかりと。
暗かったので画像はいまいちですが、美味しかったです。

P4110148

あと、富山に着いた時に食べたますのいぶしすしは、棒寿司に青紫蘇をはさんで昆布で巻いたもの。
レアに燻製がかった鱒も旨かったなあ・・・
さてもう一寝zzz




ranmarun at 15:00│Comments(0) その他 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
SAYSFARM 〜フォリオリーナ・デッラ・ポルタ・フォルトゥーナ〜@富山 颯香亭@福岡