太月@表参道壁の穴 渋谷本店@渋谷

May 02, 2019

炉窯ステーキ煉瓦@渋谷

この日は、4人で渋谷の焼肉のお店を予約していたのですが、店前にいくと真っ暗でお休みのよう。
どうやら予約に手違いがあったようで・・・
仕方なくお店を再検索。焼肉モードだったので、行きつけの焼き肉屋に電話するも、休みだったりつながらなかったり、満席だったりしてなかなか行けるお店が見つかりません。

そこで、友人が電話して開いていたのが、「炉窯ステーキ 煉瓦」。
焼肉ではないけれど、伺いました。

「炉窯ステーキ 煉瓦」は、4年ぶりの訪問です。

当時は6圓發硫肉を炉窯で数時間かけて焼き、その日の焼き上がる時間に合わせて個々に入店し、前菜を楽しんだ後に、その日のお客様10数人でシェアしながら頂くスタイルでしたが、料理もアラカルトが増え、お肉もいろいろな部位を100g単位で頼めるシステムに変わっていました。

59647234_2270293996349782_4690482970203521024_n

というわけで、前菜いくつかと、黒毛和牛のイチボを800g、大山鶏800gを頼みました。

59729226_2270294019683113_6109197185893531648_n


前菜盛り合わせ

サラミ・フィノッキオーナ(フェンネルシードが入ったトスカーナの粗挽きサラミ)。水蛸の燻製。
ブラータチーズに燻製オイルをかけて。ほうぼうのマンテカート(塩漬けのほうぼうとじゃがいものムース。

P5020001

たけのこの薪窯焼き

鹿児島の筍は、皮付きのまま薪窯で焼いて、アンチョビと蕗の薹のオリーブオイルソース。
しっとりと焼かれた筍は、塩胡椒も良し、アンチョビと蕗の薹のオリーブオイルが筍に合います。
パンにもつけて頂きました。

P5020003

スパゲッティ ポモドーロ

スパゲティーニくらいの細めのパスタに濃厚なトマトソース。

P5020006

薪窯焼き

そして、お肉が出てきました。
以前のような大きな塊でないので、小一時間で焼き上がります。
北海道産黒毛和牛のイチボ800gと鳥取産大山鶏モモ肉800g。
ルッコラ。セルバチコのサラダを添えて。

P5020007

4人で取り分けたので、それぞれ200gづつです。
鶏肉は皮もしっとりと柔らかく、からし醤油のソースがのっています。
牛肉は、開店当初から継ぎ足し使っている5年物のバルサミコをかけて。
前回のように大きな塊肉を焼いた時までの感動はなかったのですが、美味しく頂きました。

P5020011


「炉窯ステーキ 煉瓦」

東京都渋谷区渋谷1−6−4 せいこうビル1F

03−3409−2911


ranmarun at 20:00│Comments(0) イタリアン 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
太月@表参道壁の穴 渋谷本店@渋谷