ル・ミュゼ@札幌チャンドリカ@札幌

May 08, 2019

マガーリ@札幌

「マガーリ」に行きました。

a23101ef

Contratto Millesimato 2012

ピエモンテのスプマンテ。世界遺産のカネッリの丘の大聖堂の地下の大理石セラーでゆっくりと寝かせたパドセ。ピノネーロ80%、シャルドネ20%でふくよかな味わいです。

P5070058


毛蟹 

毛蟹とあずき菜(行者ニンニク)、浜防風を和えて、トマトのゼリーで。

P5070061 (2)


ほっき貝

ほっき貝とそら豆、菜の花、芽キャベツなどのお野菜に、しじみと蛤出汁のサフラン風味のジュレ。

P5070063


Radikon Ribolla 2003

ラディコンは、抜栓してから9日目。
よくやく角が取れようでた、飲み頃になっていました。

P5070065


鴨とクレソン

滝川の鴨と上富良野の天然クレソンをクレソンペーストで。
以前「失楽園」という映画で鴨のクレソンの鍋を食べるシーンがあってね・・とお話したら、それをイメージして作ったそうです(笑)

P5070068


次の料理のために出てきたのは木のケースに入ったピック。

P5070071

サーベルをイメージして特注で作ってもらったそうです。

P5070070

フライ

いろんなミニフライの盛り合わせ。
あおりいか、モッツァレラ、たちかま(鱈の白子の練り物)、鰻、リードヴォー、アスパラベーコンなどが入っています。宮下シェフは、月2回天ぷらもやっていますが、今度は串揚げもやってみたいとか。

P5070072

別添えのソースは、アスパラの根元のペーストと卵黄、タレッジョチーズにペリゴールの黒トリュフを削って。

P5070076

先ほどのピックに刺して、ソースをつけながら食べると、さらに美味しいです。

P5070079

アスパラガスは、旭川の五寸アスパラ。
通常は25僂納穫し、24僂棒擇衢遒箸垢發里多いそうですが、五寸(約15僉砲納穫するので、上から下まで味が均等になるそうです。ベーコンの旨味も加わって美味しいです。

P5070081

残ったソースは、フォカッチャで拭って頂きました。

P5070077

La Castellada  Bianco 2010

ピノグリージョとシャルドネ、ソーヴィニオン。
グレープフルーツやナッティな香り。

P5070082


筍とリコッタチーズのニョッキ

札幌で作っているリコッタ・サラータをたっぷりと削って。

P5070083

その下から、広島の筍とリコッタのニョッキがにょきにょきと現れます。

P5070084


ホワイトアスパラガスと雲丹の冷製スパゲッティ

ホワイトアスパラガスの根元のペーストと牛乳を合わせたソースの冷製スパゲッティ。
千切りしたホワイトアスパラガスと浜中の雲丹をのせて。
以前つけ麺のようにして出してくれたことがありましたが、一皿に盛り付けてある方が、味がなじんで食べやすいです。

P5070087


Ca' Vegar  Sauvignon 2017 Castelnuevo del Garda

ライムやハーブのニュアンスの軽いソーヴィニオン。

P5070088


仔羊のロースト

赤平の乳のみ仔羊と新玉ねぎのロースト。
ソースは羊のジュとサマートリュフをたっぷりと入れて、土のソースに。

P5070091


いろいろ談義しながら楽しいお食事。
シェフは道の駅の商品開発もしていて、おまけで「余市北島豚のトリュフ肉まん」を出してくれました。余市北島農場の北島豚は、ケンボローという品種だそうです。

P5070094

その北島豚の挽肉と筍、椎茸、チベットの黒トリュフを使った風味豊かな肉まんです。
ふるさと納税でもお取り寄せできるそうです。

P5070095

ドルチェ

苺とカンパリのソルベに、クレームダンジュとピスタチオ。

P5070101

食後のハーブティーは6種類から選べます。
Lienのデトックスを選びました。

P5070098

下に効能とハーブの種類が書いてあります。
ネトル、トネリコ、白樺、カレンデュラ、プリムローズ、ブラックベリーリーフの新芽、ブルーベリーリーフ、榛(はしばみ)、ヒース。共に浄化、浄血作用のあるハーブを組み合わせています。

P5070100

いろんなハーブを組み合わせていますが、飲み口がよく、すっきりとした口あたりです。
農薬や化学肥料は不使用なので、安心して飲めますね。

P5070102

小菓子

P5070104


「クッチーナ イタリアーナ マガーリ」

北海道札幌市中央区大通西14丁目1−14 NEOビル1F

070-5288−8172


ranmarun at 20:00│Comments(0) イタリアン 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ル・ミュゼ@札幌チャンドリカ@札幌