松川@赤坂富錦樹台菜香檳 フージンツリー@日本橋

September 27, 2019

コレド室町テラス@日本橋

「COREDO室町テラス」に行きました。

再開発が進む日本橋界隈で、日本橋の新しい発信基地として、日本橋室町三井タワー内に9月27日にオープンした「コレド室町テラス」。
掲載が遅れましたが、オープン前の内覧会で訪問した時のレポートです。

71883190_2549502261762286_7234494646263480320_n


コレド室町というと、三越本店や三井本館の真向かいの中央通り沿いに1、2、3と3つの棟があり、それぞれこだわりのショップや飲食店や映画館などが入っています。
今回オープンしたコレド室町テラスは、マンダリンオリエンタルホテル東京が入っている横のビルで、中央通りと江戸通りの角にあります。

72379198_2549502268428952_6684718426985857024_n


約1500屬良瀉呂涼罎砲蓮▲┘鵐肇薀鵐垢料阿法⇔个鯢澆詰めた大規模な大屋根空間のテラスがあり、解放感を演出したスペースが広がっています。
地下1階から地上2階には、商業施設が入っていて、そのコンセプトは「価値ある時間を過ごす場所」
「モノ・コト・食」の背後にあるストーリーに共感し、集い、遊び、くつろぎを新しい日本橋で体験してほしいというもの。


72370136_2549502351762277_5470537825310998528_n


入り口の前の液晶ビジョン。
歌舞伎をモチーフにした映像が流れていました。

71956215_2549502401762272_1356484121005654016_n


71867502_2549502361762276_8415168992586498048_n



一階、地下一階には、飲食店やショップが色々並んでいますが、見どころとしては2階に上がり、メインテナントとして、台湾から日本初進出の「誠品生活日本橋」
書店は1999年オープン。その後書籍・雑貨・文房具・フードなどを同じ空間で販売する複合セレクトショップとして2006年にオープンし、世界で最もクールな百貨店として話題になったこともあります。
今では台湾・中国・香港では40店舗以上を展開し、日本では、初の1号店です。

72625284_2549503091762203_6181207204578721792_n


日本の代官山蔦屋書店もここをモデルにしたと言われています。
「本とくらしの間に」というコンセプトのもと、誠品生活ならではの目利きアイテムのセレクトショップや、ワークショップも併設しています。

72361135_2549502545095591_7581225977385058304_n


誠品書店

日本語の書籍を中心に、中国語を含む外国語書籍も取り扱う予定。
11月4日までは、一日16000円以上お買い上げの方に、誠品30周年記念のハードカバーノートブックをプレゼントの特典があるそう(1000冊限定)
奥までは行かなかったのですが、文学回廊という長廊下もあるそう。

72244515_2549503065095539_1965861433946144768_n


誠品生活市集

台湾の食材や調味料などが、購入できるお店。
見ると買いたくなってしまうので、今回は入り口だけで止めましたが、台湾料理を作りたいと思ったら、ビーフンなども種類多いので、お勧め。クッキングスタジオも併設して、食のワークショップも定期的に行うそうです。

71795489_2549503048428874_7454233299204964352_n

2階には、「王徳傳」という台湾茶ティーサロンや、「郭元益」という台湾菓子、「P.Seven 茶香水」という台湾茶香水、「阿原YUAN」という台湾コスメ、「DAILILY」という漢方・コスメ、その他、アクセサリーやインテリア、アート雑貨など、洗練されたアイテムのお店が並んでいます。
「富錦樹台菜香檳 フージンツリー」という台湾料理のレストランもあり、こちらは後でまた紹介します。

72548345_2549502658428913_5772225807174860800_n



1階は、カジュアルなカフェやダイニング、伝統工芸雑貨のお店があります。
富山の錫で有名な「能作」、皮製品の「土屋鞄製作所」、「日本橋百貨店 にほんばし總本店」という食と雑貨のセレクトショップなど。

72273751_2549503238428855_5624450134436741120_n


「Gio Sorbillo Artista Pizza Napoletana」という創業80年の歴史を持つナポリの老舗ピッツエリアが日本初上陸。イタリア人が待ってでも食べたいと長蛇の列をなす、話題と実力を誇る大人気店。


「CRAFTROCK BREWPUB & LIVE」というコレド室町3で人気のクラフトビアマーケットが手掛けるクラフトビール醸造所併設のブリュワリーレストラン。作りたてのビールを味わえるだけでなく、店内ではライブ演奏も実施。

72595241_2549503305095515_8269106311719813120_n


自慢の串天などの天ぷらや、自家製の二八蕎麦が楽しめる「ソバキチ」
肉屋が素材にこだわったパティをジューシーに焼き上げたハンバーガーの「AURORA Burger」

平城苑が手掛ける焼肉の「東京焼肉 一頭や」
福岡で根強いファンを持つ人気の稲荷寿司「だしいなり海木」

少量生産で現在ごくわずかなお店でしか食べられない宮崎の「南の島豚」のとんかつを提供する「神楽坂とんかつ あげづき」
やきとりと親子丼の「やきとり お㐂樂」。

72468730_2549502435095602_1867037891482353664_n


カカオ豆からチョコレートになるまでの全工程を手作業で製造し、美しい和紙で包まれたチョコレートが世界のビーントゥバーチョコレートアワードにおいて、最高賞を受賞した「green bean to bar CHOCOLATE」

白い恋人でおなじみの「ISHIYA」による北海道外初のカフェ「ISHIYA NIHONBASHI」
10月7日までの限定販売の小山ロールも出店していました。

72121481_2549503138428865_4521844468055277568_n


地下1階は、地下鉄やJRの駅のコンコースと直結し、ちょい飲みからディナーまで、またモーニングやランチ、テイクアウトなど、ワーカーニーズにも対応するカジュアルなお店が並んでいます。

「真不同 飲茶倶楽部」は、飲茶とワインを楽しめる中華バル。
朝挽もつ焼きと鉄板焼きそばの「大金星」。
近代版博多屋台料理の「博多ニューコマツ」
全国直送の鮮魚をはじめ、豊富な酒場メニューの「魚盛」
東銀座に本店がある鉄板焼き、お好み焼きの「maido OSAKAきっちん」
アジアンエスニックの「spice today」など。

72719120_2549502488428930_4133812052810530816_n


夕食時だったこともあり、地下1階のこのエリアは、ほとんどの店が満席でした。

しばらくは混雑が続くと思いますが、日本橋にまた人気のスポットが増えました。
今回は、閉店時間ぎりぎりで時間が足りなくてショップを全部まわることはできませんでしたが、少し落ち着いたらまた行ってみようと思います。


「COREDO室町テラス」

東京都中央区日本橋室町3丁目2-1






ranmarun at 19:00│Comments(0) その他 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
松川@赤坂富錦樹台菜香檳 フージンツリー@日本橋